このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

市税臨時収納員(非常勤職員)による公金着服のお詫びと対応について

更新日:2019年7月23日

 市税臨時収納員が、納税者から収納した市税等の公金を、不正に着服していたことが判明しました。このため本日付けで、当該市税臨時収納員を解職(懲戒免職相当)するとともに、その上司2名を管理監督責任として、減給処分(10分の1、1月)といたしました。 
 着服された金額については既に弁済されておりますが、市民の皆様が納めた市税等の着服という極めて重大な犯罪行為により、税務行政に対する信頼を大きく損なう事態となってしまったことを重く受け止め、私と副市長についても令和元年8月分及び9月分の給料を10分の1減額することといたしました。納税者をはじめ、市民の皆様に深くお詫び申し上げます。
 今後、全ての職員に対し、改めて綱紀の粛正を図るとともに、再発防止と市民の皆様の信頼回復に全力で取り組んでまいります。

令和元年7月23日
熊谷市長 富岡 清

このページについてのお問合せは

職員課
電話:048-524-1125(直通) ファクス:048-525-9222

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る