このページの先頭です

「くまがや雪くまガイド」がふるさとパンフレット大賞(第10回)「マックン賞」を受賞しました!

更新日:2022年11月25日

一般社団法人熊谷市観光協会が令和4年6月に発行した「くまがや雪くまガイド」が、一般社団法人地域活性化センター主催の「地域プロモーションアワード2022 ふるさとパンフレット大賞(第10回)」において、応募総数108作品の中から「マックン賞」を受賞しました。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「くまがや雪くまガイド」はこちらから(熊谷市観光協会ホームページ)(外部サイト)

ふるさとパンフレット大賞とは

一般社団法人地域活性化センターが、ふるさとの魅力を発信するプロモーションを支援するため、地域の魅力を独自のセンスで発信している優れたパンフレットを表彰し、全国に紹介するもの。

地域プロモーションアワード2022 受賞結果

審査コメント マックン氏 (お笑いコンビ パックンマックン)

毎年夏になると「日本の最高気温」の記録塗り替えの常連となっている熊谷ならではの、かき氷推しパンフレット。写真のインパクトとパンフレットを持って食べ歩き、店探しをしたくなる一冊。ということでマックン賞に選ばせて頂きました。パンフレット全体はここ数年、移住と観光の二極化になってきていて、どちらも色々な角度から「我が町」の魅力を上手く表現して審査が難しくなってきています。でも、本当にみんな素晴らしいパンフレットで審査に困ります。

受賞コメント

この度は大変光栄な賞をいただき、誠にありがとうございます。
2018年7月に国内の観測史上最高気温41.1度を記録した熊谷市。昔から美味しいといわれている熊谷市の「水」を活かし、「夏の暑さ」を逆手にとって、ブランド化したかき氷が“雪くま”です。熊谷のおいしい水から作った貫目氷を雪のようにふわふわに削り、各店のオリジナルシロップを使用しています。
「くまがや雪くまガイド」は、そんな熊谷のご当地かき氷“雪くま”の魅力を紹介する冊子です。“雪くま”で暑い熊谷の夏を涼しく美味しく過ごせますようにという想いを込めて熊谷市観光協会と共同で制作しました。制作にあたっては、1ページにつき1店舗紹介形式で、商品の写真を大きく掲載して各店舗こだわりの商品を全面に押し出すようなデザインとし、また、持ち歩きしやすいようサイズにもこだわりました。
今回の受賞をきっかけに“雪くま”の魅力を多くの方に知っていただき、このガイド冊子を手にお気に入りの“雪くま”を見つけに熊谷を訪れていただければ幸いです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

スポーツ観光課
電話:048-524-1760、048-524-1473(直通) ファクス:048-525-9335

この担当課にメールを送る

本文ここまで
サブナビゲーションここから

お知らせ

サブナビゲーションここまで