このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

平成30年7月豪雨の被災地「岡山県倉敷市」に応援職員2名を派遣します

更新日:2018年7月17日

派遣概要

派遣期間:平成30年7月17日(火曜日)出発、7月21日(土曜日)帰庁
派遣職員:2名(総務部資産税課:小松原主事、金井主事)
派遣場所:岡山県倉敷市地内
派遣用務:罹災証明発行に係る住家被害認定事務

経緯

総務省(被災市区町村対応職員確保システム)により、埼玉県は岡山県倉敷市を支援先とすることが決定、県職員10名が派遣されています。さらに、倉敷市から県に「住家等の罹災証明の発行業務に習熟した職員」4名の派遣要請があったのを受け、本市では、県を通したこの派遣要請に対し、被災地と被災者の支援はもとより、本市防災力向上の観点から、熊谷市職員2名の応援派遣を行うこととしたものです。

このページについてのお問合せは

危機管理室
電話:048-524-1111(代表)内線333 ファクス:048-525-9051

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る