このページの先頭です

令和元年度 みんなで農業体験・料理教室【第1回】

更新日:2019年6月4日

 令和元年5月11日(土曜日)、くまがや農業協同組合、埼玉県農業大学校の方々を講師に迎え、「みんなで農業体験・料理教室」の第1回が農業活性化センター「アグリメイト」で行われました。
 この教室では、全11回、約半年をかけて、様々な野菜を栽培・収穫する本格的な農作業を行います。
 また、収穫した野菜を使って料理教室も実施します。

農作業

苗植え・種まき

 今年度(前期)は、さといも、水菜、枝豆、ミニトマト、ピーマン、さつまいも、かぼちゃ、スイカの8種類の農産物を5月から8月にかけて栽培します。第1回目となるこの日は、これらの野菜の苗植え・種まきを行いました。
 また、埼玉県農業大学校の先生から、栽培上の注意事項や観察のポイントを指導していただきました。

 いよいよ農業体験の始まりです!!
 「美味しい野菜が作れるように頑張りたい!」
 「野菜嫌いを克服するぞ!」皆さん、思い思いに抱負を語ってくれました。

 まずは、うね作り!
 親子で力を合わせて、よいしょ よいしょ。

 水菜の種です。
 「こんなに小さいの~?!」と親子で会話をしながら種まきをしています。

 枝豆の種です。なぜ青色?
 種子処理剤がコーティングされていて、これにより防虫効果や発芽、生育が良くなるそうです。

 ミニトマトの苗植えです。トマトの重みで倒れないように、支柱に8の字に結び誘引します。

 さつまいもは斜め植えです。斜めに植えることで、根が横に長く伸びるため、細長い芋がたくさんできるそうです。

 スイカとかぼちゃの苗植えです。
 防虫と保温のため、寒冷紗をかけました。

 今年度もたくさんの収穫がありますように・・・
 次回は6月1日!
 作物の生長が楽しみですね♪

このページについてのお問合せは

農業振興課(妻沼庁舎)
電話:048-588-9990(直通) ファクス:048-588-1326

この担当課にメールを送る

本文ここまで