このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

平成27年度みんなで農業体験・料理教室【第11回】

更新日:2015年12月11日

 平成27年11月28日(土曜日)、奈良加工研究会コスモスの方々を講師に迎え、「みんなで農業体験・料理教室」第11回が農業活性化センター「アグリメイト」で行われました。

農作業

 里芋、落花生、ブロッコリー、大根、白菜、赤かぶ、サニーレタスの収穫を行いました。里芋は、芋の周りに土が固まって付いていて、一つ一つもぎ取るのに苦労しました。普段、スーパーに並んでいる里芋はきれいに泥が落としてあるので、こんなにも手間がかかる作業だとは思いもよらなかったですね。

料理教室

 熊谷産の小麦や、収穫したばかりのホクホクの里芋、熊谷産の野菜をたっぷり入れた「煮ぼうとう」を作りました。子どもたちには、特に機械で麺を伸ばしたり、切ったりする作業を頑張ってもらいました。自分で頑張って作った分、余計においしく感じますね。とてもおいしいと大好評でした!
 また、夏に収穫したとうもろこしで作ったポップコーンも、子どもたちに大人気でした。

たくあん漬け

 収穫した大根を使って、たくあん漬けを作りました。参加者の皆さんには、今回の教室の約1週間前に、自分の畑から大根を収穫し、洗って、干しておいてもらいました。その大根にぬかや塩、ざらめ、お好みで昆布や唐辛子を入れて、漬けました。食べ頃は、年末からお正月ということで、できあがりが待ち遠しいですね。

参加者の感想

 さて、半年間にわたる「みんなで農業体験・料理教室」も今回で最後でした。そこで、参加者の皆さんの感想をご紹介します。

  • 野菜作りの大変さ、自分たちで育てた野菜を収穫して、それを料理することの楽しさを学びました。短い時間でしたが、本当にありがとうございました。
  • 様々なアドバイスが聞けて、とても楽しく参加できました。温かいおいしいお料理もいただけて、心もおなかもいっぱいです!!
  • 5月から11回にわたり、畑での作業指導、料理教室の開催ありがとうございました。いろいろな野菜類を栽培できて、良い経験になりました。畑の管理は大変なことがわかりました。毎回おやつもあり、子どもも楽しみにしていました。

 農業の楽しさだけでなく大変さも実感されたようですね。普段私たちが食べている野菜は、農家さんが手間暇かけて作っていますから、感謝の気持ちを持っておいしく食べたいですね。長い間、皆さんお疲れさまでした。そして、講師の皆さんありがとうございました!

このページについてのお問合せは

農業振興課(妻沼庁舎)
電話:048-588-9990(直通) ファクス:048-588-1326

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る