このページの先頭です

平成25年度みんなで農業体験・料理教室【第4回】

更新日:2013年7月8日

 平成25年7月6日(土曜)、奈良加工研究会コスモス(奈コス)の方々を講師に迎え、「みんなで農業体験・料理教室」第4回が農業活性化センター「アグリメイト」で行われました。

農作業

草取り

 約1ヶ月ぶりの畑は大変なことに!
地面が見えないほど草が生い茂り、よ~く探さないと、どこに作物が植えてあるのかわからない状態です。
そこで、草と間違えて作物を抜かないように注意しながら、まずはみんなで草取りをしました。
すると…
一面緑色だった畑がこんなにきれいになりました!

カラス対策


スイカの実が大きくなってきました。

すると、カラスなどがおいしいスイカを食べにやってきます。

そこで、カラスに食べられないように、紐を張りめぐらせました。

 
しかし、作業が一足遅れ、残念ながらすでにカラスに食べられてしまったスイカも…

他のスイカは、収穫を迎えられるとよいのですが。

ごまの間引き

 ごまの草丈は20センチメートル前後になり、雑草にも負けずに元気よく生長し、混みあっています。そこで、もっとよく育つように間引きしました。約15センチメートル間隔になるように、ごまを引き抜き、引き抜いたごまは、別のところに移植しました。

収穫

 ミニトマト、モロヘイヤ、ゴーヤの収穫をしました。
 モロヘイヤは葉を収穫しますが、摘んだところから、また新しい葉が次々と出てきて、9月頃まで収穫することができます。ゆでると独特のぬめりが出るので、おひたしや、サラダ、天ぷらなどもおすすめです!モロヘイヤの花や実には、有害物質が含まれているので、食べないように注意しましょう。

このページについてのお問合せは

農業振興課(妻沼庁舎)
電話:048-588-9990(直通) ファクス:048-588-1326

この担当課にメールを送る

本文ここまで