このページの先頭です

平成30年度 みんなで農業体験・料理教室【第9回】

更新日:2018年10月17日

 平成30年9月29日(土曜日)、奈良加工研究会コスモスの方々を講師に迎え、「みんなで農業体験・料理教室」第9回が農業活性化センター「アグリメイト」で行われました。

農作業

 台風の影響で雨が心配でしたが、作業を行う時間帯には雨も降らず、スムーズに作業を行うことができました。

 10センチメートル間隔で、大根の間引きをしました。

 土の中で眠っていた落花生の収穫をしました。
 土から掘り出した途端に大歓声!!
 「こんなに落花生がついてる!」と子ども達は大喜びです。
 おやつに、塩ゆでした落花生をいただきました。

ごまの調整

 8月25日に収穫し、干しておいたごまの調整を行いました。

 袋の中で逆さにして、軽くたたきます。

 「ごまって、サラサラしているね!」

 さらにゴミを取り除くため、扇風機の前に少しずつごまを落とします。
 すると、ゴミは軽いので風の勢いに乗ってちりとりへ入り、ごまは下のボウルに落ちます。
 「ごまの調整には、時間と手間がかかる」という先生からのひと言に、参加者の皆さんは大きくうなずいていました。

ひょうたん

 8月4日に、野菜と一緒にひょうたんを収穫したのを覚えていますか?
 (「知らない」「覚えてない」という人は、ホームページ「平成30年度 みんなで農業体験・料理教室【第6回】」をご覧ください!)
 実は、「ひょうたんを家に持ち帰って、加工しました!!」という嬉しいお知らせがありました。
 水に1カ月半つけた後、朝と晩、洗濯物と一緒に干して、しまって、を1週間行ったそうです。
 カワイイひょうたんをご覧ください。

このページについてのお問合せは

農業振興課(妻沼庁舎)
電話:048-588-9990(直通) ファクス:048-588-1326

この担当課にメールを送る

本文ここまで