このページの先頭です

平成30年度 みんなで農業体験・料理教室【第8回】

更新日:2018年9月26日

 平成30年9月8日(土曜日)、奈良加工研究会コスモスと埼玉県農業大学校の方々を講師に迎え、「みんなで農業体験・料理教室」の第8回が、農業活性化センター「アグリメイト」で行われました。

農作業

 今日は、後期の秋まき野菜の栽培がスタートということで、ブロッコリー、白菜、大根、赤かぶ、サニーレタスの種まき・苗植えを行いました。
 今回からは、家族ごとに畝を作り、自分の畝は自分で責任を持って栽培、管理、収穫をしてもらいます。

 まずは、埼玉県農業大学校の先生に、秋まき野菜の特徴や栽培のポイントを説明していただきました。

 みなさん真剣に先生の話に耳を傾けています。

 最初の作業は畝作り!
 奈コスの先生達は、サクサクと畝を作っていて、見ているととても簡単そうですが、いざやってみると難しく、参加者のみなさんは悪戦苦闘していました。

 やっと畝が完成し、いよいよ植え付けです。

 大根、赤かぶ、サニーレタスの種まきの様子です。

 最後に土をかぶせます。
 先生に「水やりや肥料も大事だけど、1番大事なのは愛情!!」との指導を受け、参加者のみなさんは「『大きく育ってね』という気持ちで優しく土をかぶせました!」と話していました。

このページについてのお問合せは

農業振興課(妻沼庁舎)
電話:048-588-9990(直通) ファクス:048-588-1326

この担当課にメールを送る

本文ここまで