このページの先頭です

12月2日 平成29年みんなで農業体験・料理教室【第11回】

更新日:2017年12月7日

 平成29年12月2日(土曜日)、奈良加工研究会コスモスの方々を講師に迎え、「みんなで農業体験・料理教室」第11回が農業活性化センター「アグリメイト」で行われました。

農作業

 里芋、落花生、じゃがいもなどの収穫を行いました。

料理教室

 熊谷産の小麦や、収穫したばかりのホクホクの里芋、熊谷産の野菜をたっぷり入れた「煮ぼうとう」を作りました。できあがった煮ぼうとうは、とてもおいしいと大好評でした!

たくあん漬け

 各自の畑で収穫した大根を使って、たくあん漬けを作りました。参加者の皆さんには、今回の教室の約1週間前に、自分の畑から大根を収穫し、洗って干しておいてもらいました。その大根にぬかや塩、ザラメ、昆布や唐辛子を入れて漬けました。食べごろは、年末からお正月ということで、できあがりが待ち遠しいですね。

参加者の感想

 さて、半年間にわたる「みんなで農業体験・料理教室」も今回で最後でした。そこで、参加者の皆さんの感想をご紹介します。

  • 農作業、料理教室ともに参考になり、楽しかったです。
  • 妻沼茶豆を食べることができてよかったです。とてもおいしかった。
  • 農家の方の苦労を体験できました。今後は野菜をしっかり味わいながら食べていこうと思います。
  • 子どもの野菜嫌いが改善されました。苦手な野菜でも食べることに挑戦するようになりました。

 この教室を通し、皆さんの農業や農産物への関心が高まったようでなによりです。
 生徒の皆さん、長い間お疲れさまでした。そして、講師の皆さんありがとうございました!

このページについてのお問合せは

農業振興課(妻沼庁舎)
電話:048-588-9990(直通) ファクス:048-588-1326

この担当課にメールを送る

本文ここまで