このページの先頭です

生芋こんにゃく作り教室

更新日:2020年1月15日

 令和元年12月12日(木曜日)、農業活性化センター「アグリメイト」で、くまがや農業協同組合女性部のかたがたを講師に迎え、生芋こんにゃく作り教室が開催されました。

 大きなこんにゃく芋です。
 収穫できる大きさになるには、長い時間を要します。

こんにゃく芋を乱切りにします。
「ゴツゴツしていて切りにくい~」とみなさん真剣に包丁を握っています。

 乱切りにしたこんにゃく芋をミキサーにかけて、その後10分間煮ます。

 精製ソーダと青のりを加えてよく混ぜたら、型に入れて完成です!

参加者の感想

★数年前から自己流でこんにゃくを作っているが、今回基本から学べたのでよかった!
☆こんにゃく芋を見るのもこんにゃくを作るのも初めてだったので良い経験になった!
★自分でこんにゃくが作れるとは思ってもいなかった・・・!お正月のおせち料理に展開できればと思ってます!
☆みんなで協力しながら実習できて楽しかった♪

レシピ

 「生芋こんにゃく」のレシピを掲載します!
 みなさんもぜひ、作ってみてくださいね♪

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

農業振興課(妻沼庁舎)
電話:048-588-9990(直通) ファクス:048-588-1326

この担当課にメールを送る

本文ここまで