このページの先頭です

白菜キムチ作り教室

更新日:2022年1月21日

令和4年1月7日(金曜日)、農業活性化センター「アグリメイト」でくまがや農業協同組合女性部の方々を講師に迎え、白菜キムチ作り教室が開催されました。

事前準備

1月4日(火曜日)に白菜を塩漬けし、教室の前日に水切りしました。
水がたくさん出て、しんなりと柔らかくなりました。

白菜キムチ作り

キムチの素を作ります!
いわしのエキスやあみの塩辛など本格的な調味料の登場です。
「どんな味がするのかしら?」と参加者のみなさんは初めて見る調味料に興味津々です。
唐辛子と混ぜ合わせて、キムチの素が完成しました。

ここからが仕上げの作業です!
白菜の根元から葉先に向かって塗り込み、形を整えます。

完成した白菜のキムチ漬けです。
2~3日後が食べ頃だそうです。
味がなじみ、よりなめらかになります。
キムチには腸内環境を整える乳酸菌やビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれているそうです。
キムチを食べて免疫力を高め、この冬を乗り越えましょう!

参加者の感想

・キムチの素には色々な材料が入っていることを初めて知った。
・本格的な調味料を使ってのキムチ作りは初めてだったので、よい経験になった。
・念願のキムチ作りに参加できて良かった。
・キムチは発酵食品で体にもいいので、意識して食べるようにしたい。
・家族にも手作りキムチを食べさせてあげたい。

このページについてのお問合せは

農業振興課(妻沼庁舎)
電話:048-588-9990(直通) ファクス:048-588-1326

この担当課にメールを送る

本文ここまで