このページの先頭です

12月8日 手打ち煮ぼうとう・たくあん漬け教室

更新日:2017年12月12日

 平成29年12月8日(金曜日)、農業活性化センター「アグリメイト」で奈良加工研究会コスモスの方々を講師に迎え、「手打ち煮ぼうとう・たくあん漬け教室」が開催されました。熊谷産小麦を使った煮ぼうとうは、大根やごぼうなど旬の野菜たっぷりで、参加者の皆さんから大好評でした。
 また、たくあん漬けでは、1樽に約10本の大根とぬか、ざらめ、粗塩等を入れ、漬け込みました。12月末頃から食べられるので、できあがりが楽しみですね。

手打ち煮ぼうとう

たくあん漬け

【参加者の声】

  • 自分でたくあんを漬けたのは初めて。自宅でも試してみたい。
  • たくあんは正月に食べごろということで、楽しみに待っている。
  • 煮ぼうとうは野菜がたくさん入っていておいしかった。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

農業振興課(妻沼庁舎)
電話:048-588-9990(直通) ファクス:048-588-1326

この担当課にメールを送る

本文ここまで