このページの先頭です

米粉を使ったおやき作り教室

更新日:2021年8月20日

令和3年8月5日(木曜日)、農業活性化センター「アグリメイト」でくまがや農業協同組合女性部の方々を講師に迎え、米粉を使ったおやき作り教室が開催されました。市内で生産された「米粉」と「ねぎ」を使っておやきを作りました。

米粉と小麦粉を混ぜ、生地を作ります。
おやきの中身は「ねぎ味噌あん」です!
白身が長く、柔らかで甘みが強い地元産のねぎを使いました。

ここからが腕の見せ所です!
生地を円形にのばし、具を包み、丸く形を整えるのですが・・・
生地が破れてしまったり、具がはみ出してしまったりと結構難しいです。
「難しい!」と言いながらも先生方のサポートのおかげで形よく包み終えることができました。

包んだおやきを蒸して、焼き色をつけて完成です!
コロナ禍ではありますが、無事実施できましたことに感謝いたします。
【参加者の感想】
・コロナ禍で家に閉じこもりがちだったので、今日を楽しみにしていた。有意義な時間を過ごすことができた。
・おやきを作るのは初めてだったので、よい経験になった。
・あんを変えて、自分でもおやき作りに挑戦してみたい!
・ねぎ味噌あんは、ご飯とも相性がよいと教えていただいたので、家で作ってご飯にのせて食べてみたい。

このページについてのお問合せは

農業振興課(妻沼庁舎)
電話:048-588-9990(直通) ファクス:048-588-1326

この担当課にメールを送る

本文ここまで