このページの先頭です

洋風すいとん

更新日:2010年11月18日

今月の料理人は上川上の八木原康代さん
材料(4人分)
カボチャ…100g 
味噌…大さじ4
玉ねぎ…1/ 2個 
牛乳…2カップ
鶏肉(むね肉)…200g
サラダ油…大さじ1
小麦粉…2カップ 
パセリ…少々(みじんぎり)
だし汁…5カップ

作り方
1 鍋に油を入れて熱し、一口大に切ったカボチャ ・玉ねぎ・鶏肉を炒める。
2 1にだし汁を加え、アクを取りながら野菜が柔らかくなるまで煮る。
3 小麦粉に牛乳を少しずつ加えて、耳たぶくらいの柔らかさに練る。それを手でちぎりながら2に入れる。(牛乳の残りは4で使う。)
4 すいとんが浮き上がったら残りの牛乳と味噌を溶き入れる。
5 煮立つ直前に火を止めてパセリのみじん切りを散らして出来上がり。
※野菜は冷蔵庫の残り物で、また好みで粉チーズを振るとさらにコクがでます。

一言アドバイス

牛乳は消化吸収のよいカルシウムが多く、味噌との相性もぴったり。丈夫な骨づくりのために、毎日乳製品をとりましょう。貧血予防にはアサリ(水煮缶)を加え、おいしく"鉄"を補給しましょう。

このページについてのお問合せは

農業振興課(妻沼庁舎)
電話:048-588-9990(直通) ファクス:048-588-1326

この担当課にメールを送る

本文ここまで