このページの先頭です

けんちん汁

更新日:2010年11月18日

今月の料理人は手島の茂木利江さん
材料(4人分)      
里芋…中4~5個 
大根…100g  
ニンジン…40g  
ゴボウ…40g
舞茸(または椎茸)…1/2パック
コンニャク…1/3枚
豆腐・・・1/2丁  
味噌・・・適量
サラダ油・・・適量
だし汁…4カップ

作り方
【1】 大根・ニンジンはイチョウ切り、ゴボウはささがきに切っておく。
【2】 里芋は皮をむいて輪切りにし、コンニャクは塩を入れてゆがいておく。
【3】 鍋に油を熱し、豆腐以外の材料を炒め、ゴボウの色が変わったらだし汁を入れて煮る。
【4】 野菜が柔らかくなったら味噌を入れて味を調え、最後に豆腐を入れて一煮立ちさせたら出来上がり。(味付けは醤油でもお好みでどうぞ。)

一言アドバイス

毎食とりたい野菜料理。生は両手、おひたしは片手一杯以上が摂取目安です。具だくさんのけんちん汁で野菜不足を解消しましょう。ゆでた野菜の“緑”を添えると、彩りと栄養価がアップします。

このページについてのお問合せは

農業振興課(妻沼庁舎)
電話:048-588-9990(直通) ファクス:048-588-1326

この担当課にメールを送る

本文ここまで