このページの先頭です

ニンジンとおからのなかよし揚げ

更新日:2008年6月1日

なかよしこよしでしっかり混ぜてね!
今月の料理人は下川上の 田部 崇子さん

■材料1
豆腐         175グラム
おから        175グラム

 ニンジンのすりおろし  40から50グラム
 ネギのみじん切り     2分の1本
 みそ           約30グラム
 醤油          小さじ1
 かたくり粉       大さじ2
■作り方
豆腐は水切りをしておく。
水切りをした豆腐と、分量のおからとAを良く混ぜ、一口大の大きさにし、油で揚げる。
■材料2
白玉粉          50グラム
おから          150グラム
B 
 ニンジンのすりおろし   50グラム
 水           50cc
 塩、コショウ      少々
 
小麦粉          適宜
■作り方
白玉粉とおからをBとよく混ぜ、ボールや三角など好みの形にし、小麦粉をまぶして油で揚げる。

ポイント!

加工食品である「おから」は、大豆よりも消化がよく低脂肪・低カロリー。
高血圧や動脈硬化の予防に有効なレシチンを多く含んでいます。
脱水して保存性を高めたドライ商品もあり、常備しやすくなっています。

このページについてのお問合せは

農業振興課(妻沼庁舎)
電話:048-588-9990(直通) ファクス:048-588-1326

この担当課にメールを送る

本文ここまで