このページの先頭です

ブルーベリーまんじゅう

更新日:2010年11月18日

今月の料理人は板井の宇治川ノブ子さん
ブルーベリーまんじゅう
■材 料(15個分)
ブルーベリー 250g
小麦粉    500g
砂糖     130g
炭酸      15g
■作り方
1 小麦粉をこね鉢に入れ、砂糖・炭酸を加えよくかきまぜる。
2 ブルーベリー(200g)に水を加え、ミキサーにかける。その後液状になったものをガーゼ2重にしたものでこす。
3 1の中に2と牛乳を加え、よく練る(耳たぶくらいのやわらかさ)。ラップをかけ20分くらいねかせておく。
4 あんこを45gずつに分け、中にブルーベリーを粒のまま2~3個入れてまるめる。
5 3でできた皮生地を55~60gぐらいずつに分け、中にあんこを入れまるめる。手粉を少々つけておく。
6 蒸気の上った蒸器で10~15分蒸す。
7 出来上がったまんじゅうの上にブルーベリーの粒をのせて出来上がり。
冷凍のものでなく、生のブルーベリーを使うと色がきれいにでます。

『一言アドバイス』

ブルーベリーは、目の機能を高めると話題のアントシアニン色素や、整腸効果のある食物繊維を多く含みます。
 購入の際は青色が濃く鮮やかで、果実の表面に張りがあり、均一に白い粉が付いているものを選びましょう。

このページについてのお問合せは

農業振興課(妻沼庁舎)
電話:048-588-9990(直通) ファクス:048-588-1326

この担当課にメールを送る

本文ここまで