このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

給食紹介(令和2年10月)

更新日:2020年10月28日

給食紹介(令和2年10月)

熊谷学校給食センターで提供している給食を紹介します。

「九州献立の日」

「九州献立の日」の献立を紹介します。
様々な料理や食材に触れる機会として、日本各地の料理を取り入れた給食を提供しています。今回は、九州地方の熊本県と長崎県です。

献立

  • 牛乳
  • ごはん
  • 太平燕たいぴーえん
  • ブリの照り焼き
  • もやしと大根のサラダ
  • 中華ドレッシング

提供日

小学校Aコース、令和2年10月26日月曜
小学校Bコース、令和2年10月27日火曜
中学校コース、令和2年10月28日水曜

栄養量

小学校A、Bコース664カロリー
中学校コース790カロリー

太平燕たいぴーえん

熊本地域で親しまれている郷土料理の一つで、野菜や肉、海鮮、春雨が入り、具材のうま味がたっぷり詰まったスープです。

もやしと大根のサラダ

もやし、にんじん、大根の葉を使った彩りのいいサラダです

ブリの照り焼き

 使用するブリは、新型コロナウイルスの影響で消費が落ちてしまった長崎県産のブリで、無償でいただいたものです。これは、給食で水産物を消費することにより、生産者を支援する取組です。長崎県から熊谷学校給食センターに直送していただきました。
 熊谷学校給食センターで焼いたブリにしょうゆ・さとう・みりんで作ったタレをかけました。

 「魚を食べると健康に良い」ということが、様々な研究から明らかになっています。その中でも、ブリには、脳の発達を促す効果や、血液をサラサラにしてガンを予防する効果がある「DHA(ドコサヘキサエン酸)」が多く含まれています。

 長崎県はブリを育てるのに適した静かで綺麗な海域が多く、五島や県北地域などで盛んに養殖されています。「もじゃこ」と呼ばれる稚魚を漁獲して海の大きな生簀にいれ、魚粉などを原料にしたエサを与えながら、1年半から2年間かけて育てているそうです。
 食材の命や給食に関わる人々へ感謝の気持ちを忘れず、味わって食べましょう。


令和2年10月給食紹介

長崎産ブリの案内

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

熊谷学校給食センター
電話:048-521-5410 (直通) ファクス:048-522-1147

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る