このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

生活困窮者自立支援制度

更新日:2017年4月1日

生活困窮者自立支援制度について

  生活困窮者自立支援法に基づき、生活や就労についてお困りの方(生活保護受給者を除きます。)を支援し、自立の促進や課題の解決を図る制度です。
  熊谷市では、この制度に基づき、「自立相談支援事業」と「住居確保給付金」の支給を行っています。
  生活福祉課内に相談窓口を開設しておりますので、一人で悩まずにお気軽にご相談ください。

自立相談支援事業

  生活福祉課内に開設している相談窓口にて相談員が相談をお受けし、どのような支援が必要かを相談者と一緒に考え、ご希望により具体的な支援プランを作成し、関係機関と連携を図りながら支援を行います。

住居確保給付金

  離職などにより住居を失った方、または失うおそれの高い方を対象に、原則3ヶ月間、家賃相当額(上限があります。)を支給するとともに、就労支援等を行い、住居と就労機会の確保を支援します。
  受給には、65歳未満で離職後2年以内であることや、収入や資産等の条件があります。

外部リンク

このページについてのお問合せは

生活福祉課
電話:048-524-1395(直通) ファクス:048-525-7718

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る