感染リスクが高まる「5つの場面」と「感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫」

更新日:2020年12月17日

10月23日、新型コロナウイルス感染症対策分科会において『外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。感染リスクが高まる「5つの場面」(外部サイト)(外部サイト)』(厚生労働省ホームページへのリンク)の提言がありました。また「『5つの場面』に気をつけよう 初音ミクポスター」の提供もありましたので掲載します。
市民の皆様には、これらを参考に行動くださいますようお願いします。

感染リスクが高まる「5つの場面」

『5つの場面』に気をつけよう 初音ミクポスター

年末年始に向けて、感染に注意しましょう。

感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫をしましょう

  1. 飲食するのであれば、・少人数・短時間で、・なるべく普段一緒にいる人と、・深酒・はしご酒などはひかえ、適度な酒量で。
  2. 箸やコップは使い回さず、一人一人で
  3. 座席の配置は斜め向かいに(正面や真横はなるべく避ける。)
  4. 会話するときはなるべくマスク着用
  5. ガイドラインを遵守したお店で
  6. 体調が悪い人は参加しない

全ての場面でこころがけましょう。

  1. 基本はマスク着用や三密回避。室内ではこまめに換気。
  2. 集まりは、少人数・短時間で
  3. 大声を出さず会話はできるだけ静かに
  4. 共用施設の清掃・消毒、手洗い・アルコール消毒の徹底

新型コロナウイルス感染症対策分科会資料から抜粋

参考資料(新型インフルエンザ等対策有識者会議)

「感染リスクが高まる『5つの場面』」は、上記リンク中「令和2年10月23日 新型コロナウイルス感染症対策分科会 第12回資料」から抜粋した図です。

感染リスクが高まる「5つの場面」年末年始特設サイト【内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室】

「『5つの場面』に気をつけよう 初音ミクポスター」もこちらに掲載されています。

お問合せ

健康づくり課
電話:048-528-0601(直通)
ファクス:048-528-0603
この担当課にメールを送る