嘱託職員

熊谷市では、会計年度嘱託職員を定期的に募集しています。
会計年度嘱託職員は、地方公務員法第22条の2で規定された会計年度任用職員(非常勤の公務員)です。
職種は、事務嘱託、保育士技術嘱託、放課後ケアワーカーなどがあります。
就労場所は、市役所、行政センターのほか、保育所や児童館など、職種によって異なります。
採用後は、原則として通年の任期で任用され、健康保険及び厚生年金保険に加入して働いていただだくことになります。
現在募集している職種については、下記のコンテンツをご覧ください。