このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

ようこそ市長の部屋へ(平成26年7月)

更新日:2014年7月31日

7月30日 熊谷市中学校体育連盟 全国・関東大会出場者市長訪問

選手の皆さんと言葉を交わす市長

選手の皆さんと記念撮影をする市長

 埼玉県学校総合体育大会等において好成績を残し、全国大会や関東大会への出場を決めた陸上競技・水泳競技・バレーボール・ラグビーの選手の皆さんが市長を訪問し、大会への抱負を力強く語りました。
 選手の皆さん、全国各地での活躍を期待しています!

7月28日 熊谷リトルシニア 全国大会出場に伴う市長訪問

市長に全国大会への抱負を述べる加藤礼絃主将

選手の皆さんと記念撮影をする市長

 5月から7月にかけて開催された「2014リトルシニア関東連盟夏季大会」でベスト8に入り、全国大会への出場を決めた「熊谷リトルシニア」の皆さんが、報告のために市長を訪問しました。
 全国大会である「第42回リトルシニア日本選手権大会」は、8月2日から明治神宮野球場を中心に開催されます。選手の皆さんが日頃の練習の成果を発揮し、熱戦が繰り広げられることを期待しています。

7月28日 7人制女子ラグビー「アルカスクイーン熊谷」市長訪問

アルカス熊谷の皆さんとの懇談の様子

選手の皆さんと記念撮影をする市長

 今年4月に設立された7人制女子ラグビークラブの「アルカスクイーン熊谷」の選手の皆さんが市長室を訪れ、7人制女子ラグビー初の国内シリーズである「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2014」において、5月の龍ケ崎大会、6月の札幌大会、7月の横浜大会の3大会全てを制覇したことを市長に報告しました。
 今後の活躍を期待し、「アルカスクイーン熊谷」を応援していきましょう!

7月28日 「ミス・ワールドジャパン2014」ファイナリスト 安田衣里さん市長訪問

市長にミス・ワールドジャパンのファイナリストに選出されたことを報告する安田さん

安田さんと記念撮影をする市長

 「ミス・ワールド2014」の日本代表選考で、6,755名の応募者の中から37名のファイナリストの一人として選出された本市出身の安田衣里さんが、7月31日に開催される最終選考会への出場を報告するため、市長を訪問しました。
 安田さんはこれまでも様々なミスコンテストへの出場経験があり、2013年度にはミス日本ファイナリストに選出されています。安田さんが国内外での様々な活動や今回の選考会での抱負について述べた後に、市長は激励の言葉を贈りました。

7月25日 「交通安全子供自転車埼玉県大会」 優勝及び準優勝報告

挨拶をする市長

久下小学校の皆さんと記念撮影をする市長

熊谷南小学校の皆さんと記念撮影をする市長

 6月28日に上尾市で開催された「第48回交通安全子供自転車埼玉県大会」団体の部で久下小学校が優勝、熊谷南小学校が準優勝をし、出場した児童が市長に報告をしました。
 この大会は、児童の自転車事故防止活動の一環として、県警と県交通安全協会等が主催するもので、学科試験や走行テストにより自転車の安全な走行に関する知識や技能を競います。今回3連覇を果たした久下小学校は、8月6日に東京ビックサイトで開催される全国大会に出場します。日頃の練習の成果が十分に発揮できることを期待しています。

7月24日 彩の国いきがい大学熊谷学園ハーモニカクラブ「KHC22」 ニッセイ財団「生き生きシニア活動顕彰」受賞報告

「KHC22」の皆さんに挨拶をする市長

「KHC22」の皆さんと記念撮影をする市長

 彩の国いきがい大学熊谷学園のハーモニカクラブ「KHC22」の皆さんが、公益財団法人日本生命財団から、平成26年度ニッセイ財団「生き生きシニア活動顕彰」を受け、市長に喜びの報告にみえました。
 この顕彰では、元気な高齢者が主体となって行う地域貢献・社会貢献活動に対して同財団から助成金が贈られます。同クラブの皆さんは平成22年の発足以来、慰問活動として高齢者福祉施設等でのハーモニカ演奏を行っており、その取組みが「高齢者による高齢者支援活動」として評価されました。

7月18日 原田勇雅さん 市長訪問

原田さんがパルマ音楽院から贈呈された記念の額
原田さんが国立パルマ音楽院において「学位審査満点及び最優秀」の評価を獲得し、記念に贈呈された写真

 本市出身の声楽家(バリトン)である原田勇雅さんが、活動拠点であるイタリアから一時帰国し、市長を訪問されました。原田さんはイタリアの国立パルマ・アッリーゴ・ボーイト音楽院在籍中に、劇場公演において難易度の高い3つの主役(リゴレット、ジェルモン、ジャンニ・スキッキ)を務め、音楽院の学位審査に定める30点満点を獲得したこと等、現地で高評価を得たことを市長に報告されました。
 8月30日には、文化創造館さくらめいとで「原田勇雅 バリトンリサイタル2014 歌曲とアリアの夕べ」が開催されます。イタリアで多くの人々を魅了した歌声を、皆様もぜひお楽しみください。

7月15日 パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムレース 優勝報告

市長にレース当日の状況について話す渡辺さん

記念撮影をする渡辺さんと市長

 6月にアメリカ・コロラド州で開催された自動車と二輪車の登山レース「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムレース」にサイドカー部門で出場した渡辺正人さんが、世界の強豪を抑え見事初優勝を果たし、市長に喜びの報告に見えました。
 渡辺さんは、2年後の100周年記念レースの出場を目指していること等、力強い言葉でこれからの目標について語ってくださいました。今後のご活躍を応援しています!

7月8日 ハイアール アジア インターナショナル株式会社 代表取締役社長兼CEO伊藤嘉明氏 市長訪問

伊藤社長に熊谷市の特色について説明する市長

伊藤社長と握手をする市長

伊藤社長と新社屋建設現場を視察する市長

 白物家電メーカーのハイアール アジア インターナショナル株式会社の代表取締役社長兼CEO(最高経営責任者)である伊藤嘉明氏が、市長を訪問しました。
 同社は、白物家電世界No.1シェアを誇るハイアールグループの日本及び東南アジア地区の統括会社であり、今冬、市内平戸地区に研究開発拠点となる新社屋を開設する予定です。市長室での懇談後、市長は新社屋の建設現場を視察しました。

7月7日 県立熊谷高校、県立熊谷女子高校 インバーカーギル市への短期派遣に伴う市長訪問

熊谷女子高校の久保校長に親書を渡す市長

生徒の皆さんと記念撮影をする市長

 県立熊谷高校と県立熊谷女子高校の生徒の皆さんが、熊谷市の姉妹都市であるインバーカーギル市への短期派遣に伴い、市長を訪問しました。
 生徒の皆さんは7月下旬から2週間にわたり、熊谷高校の兄弟校であるサウスランドボーイズ高校と、熊谷女子高校の姉妹校であるサウスランドガールズ高校へ通学することになります。ホームステイや学校生活を通し、文化や伝統、生活習慣の違い等を学び現地の方々との交流を深める予定です。
 インバーカーギル市で過ごす一日一日を大切に、豊かな国際感覚と広い視野を身につけてきてほしいと思います。

7月2日 第15回東日本古希軟式野球大会優勝報告

妻沼甲友クラブの皆さんと記念撮影をする市長

 還暦野球チームの「妻沼甲友クラブ」の皆さんが、6月に宮城県で開催された「第15回東日本古希軟式野球大会」で優勝し、市長に喜びの報告に見えました。この大会の出場資格は70歳以上で、総勢32チームによる熱戦が繰り広げられました。
 選手の皆さん、おめでとうございます!

このページについてのお問合せは

秘書課
電話:048-524-1111(代表)内線204

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る