このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

026 熊谷駅周辺の住環境について

更新日:2007年4月9日

メールの内容

私は熊谷駅の近くに住んでいる者です。駅周辺のマンション居住者が増えたことにより、毎日終電で熊谷に到着し、駅から自宅まで歩いている方が男女年齢問わず数多くいます。しかし、住宅が並ぶ路地に入ると街灯が少なく安心して歩くことができない、また数少ない街灯の電気が切れているなど、管理が行き届いているとはいえません。(街灯もすべて市管理ではないでしょうが。)街灯の増設計画と管理体制について教えてください。
熊谷駅付近は商業地域ですが、急激に増えている居住者のことも考慮していただき、安心して暮らすことができる環境づくりのため、行政として現在取り組んでいることと、今後の方針を具体的に教えてください。
熊谷市も合併して大きくなり、地域に応じた様々な要望があると思いますが、回答をお願いします。

回答(平成19年3月1日)

 街灯には、交差点等を照らす「街路灯」と、生活道路等の暗い場所を照らす「防犯灯」がございます。
 防犯灯は、原則として地元の自治会で設置し、管理をしていただいております。
設置にあたりましては、地域の状況や要望を踏まえ、自治会長から申請をいただき、設置費用の一部と電気料金についての補助をしております。玉切れ等の修理は管理している自治会で対応することとなっておりますので、そのような場合には、まず管理している地元自治会長さんに連絡していただくこととなっております。
 なお、自治会境や行政界、通学路等で住宅の無いところにつきましては、熊谷市で設置、管理をしております。
次に、熊谷駅付近の環境づくりにつきまして、市では、昨年6月に地域の防犯拠点として、熊谷駅西通りに、防犯センター「安心館」を設置し、周辺のパトロール等を実施しております。
 また、警察署と連携し毎週金曜日に、ボランティアによる駅周辺のパトロールを実施しています。
 さらに、本年4月から熊谷市「防犯のまちづくり推進条例」を施行し、市、市民、事業者が協力して、犯罪のない明るいまちづくりを推進してまいりますので、ご理解いただきたいと存じます。
※「防犯灯」についての情報は、市ホームページにも掲載しておりますので、下記アドレスをご覧ください。
〈熊谷市ホームページ 防犯情報−防犯灯について〉
URL:http://www.city.kumagaya.lg.jp/kurashi/bohan_kotsu/bohan/bohanto/bouhantou/index.html

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る