このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

12最高気温が毎回館林に負ける件

更新日:2012年9月18日

メールの内容

 最高気温が毎回館林に負ける件です
 熱中症など危険もあり、必ずしも暑ければよいわけではないとわかってはいますですが、やはり最高気温が毎回館林に負けてしまうのにはガッカリしてしまいます

 ネットで調べたところ、観測装置の設置方法が明らかに違い、館林はアスファルトの駐車場のようです。正式な気象台とただの観測場所では規格が違うのかもしれませんがやはり違和感を感じます

 熊谷市は官民ともにあついを生かした町おこしをしている努力が非常に感じられます本来、気温観測は町おこしネタではないと承知していますが、市として何かしらの観測方法の要望はだせないのでしょうか?

回答(平成24年8月31日)

 館林市には、気象庁の無人観測施設(アメダス)が設置されており、毎日の気温だけでなく降水量、風向・風速や日照時間などを記録しております。観測装置の設置方法や場所につきましては、気象庁で気象台の観測基準と異なるアメダス独自の基準を設けているとのことですので、観測方法の要望等は難しいものと考えております。
 本市には、予報官による天気予報も行っている熊谷地方気象台が立地し、気象情報番組で「気温の高さ」や「暑さ」が情報発信されたこともあり、「暑さ」を逆手に取ったまちおこしを中心に取り組んでまいりました。現在は、単に「気温の高さ」や「暑さ」を競うのではなく、熱中症対策などの市民の健康管理に重点を置いた先進的な取組をアピールしていきたいと考えておりますので、ご理解をいただきたいと存じます。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成24年4月〜

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る