このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

5 申請に必要な添付書類の過剰要求

更新日:2016年5月18日

メールの内容

 今月の市報を見て熊谷市3世代触れ合い家族住宅取得応援事業が掲載されており、該当すると思われたのでその内容を検索しました。
 その中で市税等を滞納していない証明書を添付しなさいと書かれていた。住宅の親世帯・子世帯の全員の証明書を添付しなさいと書かれているが、親・子世帯主の納税証明添付は分かりますが、同居の全員の滞納が無い証明を求めるのはいかがなものか、市税関係など市役所で調べれば分かることであり、そんなことも求めるのは行政の怠慢であると思います。世帯調査票や住民票を添付するので簡単に分かるはずです。

回答(平成28年4月15日)

 いただきました「市長へのメール」にお答えいたします。

 三世代ふれあい家族応援事業補助金申請の際に必要な添付書類につきましては、補助金交付要綱により定めており、税の滞納の有無を確認するために家族全員の納税証明書の提出をお願いしているところです。
 納税証明書の提出につきましては、ご意見を参考とさせていただき、市税等の滞納状況を内部で確認することにより、申請者のご負担を減らせるよう検討してまいります。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成28年4月〜

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る