このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

51 放課後

更新日:2016年5月11日

メールの内容

 日々、市政に邁進されている貴職にここから敬意を表します。
 さて、標記の件につきまして、お尋ねします。私には来年度4 年生になる娘がおります。4月からも引き続き学童保育を希望したのですが、1 月に保留の通知が届きました。わが家は共働きでフルタイム勤務です。父親の帰りはいつも遅く、私も通勤時間が1 時間かかりますので、定時できりあげても迎えの時間はギリギリです。来年度からは7時までみていただけると喜んでいた矢先の通知にびっくりでした。6 年生までみていただけるはずが、4年生でも落ちるとは…。当然、何らかの対策を考えて頂いていると思い、先日、保育課に行きましたが、空きができたら順次ご案内します。との回答でした。空きができたら…そんなのんきな回答にあきれました。それぞれの家庭状況を点数化して措置しているとの事ですが、わが家の勤務状況、4年生。市内に祖父母はいないといった状況でも入れないとしたら、そもそも、6 年生まで入室できると謳うのがおかしいのではないですか?3 年生までしか入れませんと言われれば諦めますが、6 年生までみていただけるというのであれば、早急に対策を考えてください。保育課の方が5 年計画で順次施設を増やすとおっしゃっていましたが、5 年後は今の3 年生はもう、必要なくなります。必要なのは今です。昨夏の石原の事件以降、頻繁に届くようになった防犯メールを見て、保留通知が、退職勧告書に見えるのは私だけでないと思います。乱暴な言い方ですが、ニュースで話題のように「日本〇ね!」とでも言わないと変わらないのでしょうか?

回答(平成28年4月1日)

 いただきました「市長へのメール」にお答えいたします。
 本市では、昨年3月に策定した「子ども・子育て支援事業計画」に基づきまして、入室を希望するすべての児童を受け入れるため、平成31年までの5年間で、新たに500人程度を受け入れるための児童クラブの施設整備を実施しております。平成27年度は3か所整備し、28年度も3か所を整備する予定でおります。
 施設整備に際しましては、待機児童の状況、今後の入室希望人数見込、余裕教室の有無等を総合的に勘案し、優先度が高い学校から、順次施設を開室し、待機児童の解消を目指してまいりますので、ご理解をいただきたいと存じます。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成27年4月〜

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る