このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

市長あいさつ(令和2年10月1日)

更新日:2020年10月1日

皆さん、こんにちは。市長の富岡清です。
令和2年度第3四半期の始めに当たり、一言挨拶を申し上げます。

新型コロナウイルスについて

今年の夏は、熱中症予防対策と新型コロナウイルス感染症対策を同時に行うといった、例年とは違う対応を求められることとなりました。
全国的な感染拡大は徐々に落ち着きつつあるものの、インフルエンザ流行の季節を前に予断を許さない状態が続いています。
市民の皆様には、身体的距離の確保、マスクの着用、手洗いを徹底するとともに、発熱の症状があるなど体調の悪い方は外出を控えるなど、「新しい生活様式」の実践により、感染拡大防止に御協力を引き続きお願いいたします。

新しい支援策に取り組みます

先日閉会しました9月市議会定例会では、新型コロナウイルス感染症への経済対策として、感染症対策を実施した上で運行を継続する地域公共交通事業者へ補助金を交付するための経費や、子育て世代の経済的負担を軽減するため、学校給食費を無償化とする経費、さらに、ICT機器の効果的な導入により、全ての児童・生徒の学習環境の充実を図るため、児童・生徒に対し1人1台の端末を整備するとともに、校内通信ネットワークを整備する、いわゆるGIGAスクール実現のための経費にかかる補正予算など、提案いたしました全ての議案を原案のとおりお認めをいただきました。

地域応援プレミアム付「まち元気」熊谷市商品券をご利用ください

また、9月から、発行総額26億円で過去最大規模となる、プレミアム率30%の『地域応援プレミアム付「まち元気」熊谷市商品券』の販売を始めております。各家庭に郵送の引換券で、お一人につき1万円で1万3千円分の商品券が購入できますので、市民の皆様に積極的に御利用いただくことで、落ち込んだ地域経済の回復と活性化につながることを大いに期待しております。
今後とも、感染症の拡大防止を図りながら、まちに安心と活力を取り戻すことが出来るよう努めてまいります。

自然災害などへの備えについて

今年の7月は、長引く梅雨の影響で例年より気温が低く、一転して、梅雨明け以降は、本市でも猛暑日が続き、8月17日には浜松市において歴代最高気温の41.1度を記録するなど、各地で猛烈な暑さとなりました。
また、「令和2年7月豪雨」では、九州、中部、東北地方などで河川の氾濫を始めとする甚大な被害をもたらしました。犠牲になられた方々に心より哀悼の意を表しますとともに、一日も早く日常生活が戻りますことをお祈り申し上げます。
9月には大型の台風も発生しており、自然災害や暑さへの備えの重要性について再認識したところです。
「令和元年東日本台風」(いわゆる「台風第19号」)の経験を基に、有事に備えた各避難所への担当職員の割当及び備蓄倉庫からの物資輸送・受入訓練の実施により実効性を高めるとともに、災害時には緊急放送などを行うFMクマガヤの難聴地域の解消、各避難所へのラジオの配備など、災害時の情報提供手段の充実を図っております。
引き続き、危機管理体制や地域防災力の強化に努め、災害への備えに万全を期してまいりたいと考えております。

パナソニックワイルドナイツ拠点施設移転について

さて、スポーツの秋、食欲の秋と言われ、一年の中で最も過ごしやすく、例年多くの行事が開催される時期となりましたが、今年は様々な行事が中止や延期となり、明るい話題が少なく感じます。
こうした中、7月半ばにはラグビートップリーグの強豪チームパナソニックワイルドナイツが拠点施設を本市に移転するとの発表がありました。熊谷スポーツ文化公園内の熊谷ラグビー場の隣接地にクラブハウスを含む管理棟、屋内運動場、宿泊棟を埼玉県ラグビー協会が建設し、これらをパナソニックに貸与することで、チームの新たな活動拠点となるものです。施設の完成やチームの移転は来年の夏頃になる見込みですが、ラグビータウン熊谷の大きな柱となるものであり、今後、大規模スポーツ大会の誘致やスポーツを通じた交流を促進するための、スポーツコミッションとも連動しながら、ラグビータウンの推進に努めてまいりたいと考えております。

ウェブ産業祭について

また、毎年多くの方に御来場いただく産業祭につきましては、新たな取組として、11月21日から「ウェブ産業祭」として実施します。これは、インターネットを利用して、出店者PR動画コンテストと販売を行い、市内の農・商・工業の産業情報を発信するものです。新しい生活様式におけるイベントの楽しみ方になると思いますので、是非御覧いただきたいと思います。

地域コミュニティの重要性について

今年は各地区においても運動会や清掃活動などの地域でのイベントの多くが見送られる中ではありますが、災害時には隣近所の助け合いが大切ですので、日頃から地域内での交流を深めていただきたいと思います。

結びに

結びとなりますが、近年は10月になっても真夏日を観測するなど、秋の深まりも遅くなっているように感じます。季節の変わり目となりますので、市民の皆様には健康に十分留意されますことをお願い申し上げ、第3四半期の挨拶といたします。

このページについてのお問合せは

政策調査課
電話:048-524-1111(代表)内線368、369 ファクス:048-525-9222

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る