このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

市立児童クラブ入室のご案内

更新日:2018年4月20日

1 市立児童クラブとは

児童福祉法第6条の3第2項に基づく事業で、保護者が労働等で昼間家庭にいない児童に対し、授業の終了後等に、小学校の教室や児童館等を利用して家庭に代わる生活の場を提供し、適切な遊びや指導を行うことにより、児童の健全な育成を図るものです。この事業により、保護者の仕事と子育て両立を支援しています。
(仕事だけでなく、病気療養や、家族の介護などにより昼間の保育を必要とする場合も対象となります。)

2 児童クラブの開室期間等

(1)開室期間

毎年4月1日から翌年3月31日まで

(2)開室時間

学校の授業日は、放課後から19時まで(通常の授業日は、職員が12時30分に出勤いたします。学校行事等により下校時間が早まる場合は、適宜対応いたします。)
学校の授業日以外の日は、7時30分から19時まで(春季休業日・夏季休業日・冬季休業日・学年末休業日含む)

(3)休室日

ア 日曜日
イ 国民の祝日に関する法律に規定する休日
ウ 年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
エ その他、市長が特に認めたとき

(4)土曜日の開室について

同一小学校内に複数の児童クラブを設置している場合は、一施設にて合同保育を行います。また、利用者がいない場合は、休室となります。

3 入室申請について

(1)申込みに必要な書類

  • 児童クラブ入室申込書
  • 児童調査票
  • 保育ができないことを証明する勤務証明書、申立書等の書類

 保護者の方は、必ず保育ができないことを証明する書類が必要です。
 また、以下の(ア)から(エ)に該当する18歳以上65歳未満の方も、原則として証明書を提出してください。(提出が無い場合でも申請は受け付けますが、入室審査の際に不利になります。)
(ア)同居の方(世帯分離している場合も、提出をお願いいたします。)
(イ)同一敷地内の別棟に住んでいる方
(ウ)隣接地に住んでいる方
(エ)自宅以外を下校場所として指定校絵変更を行っている場合に、下校場所に住んでいる方
(※保育ができないことを証明する書類の詳細については、「児童クラブのしおり」をご確認ください)

(2)申込み方法

第1希望の児童クラブへ、児童の保護者が直接お申し込みください。
申込みの際、児童クラブの職員が、状況の聞き取りを行います。

(3)申込み期限

平成30年度 夏季休業中の入室申込み

平成30年度 夏季休業中の入室申込期間は、平成30年6月1日(金曜日)から平成30年6月20日(水曜日)までです。
詳しくは、下記のリンクをご覧ください。

4月入室を希望する場合

前年の12月に申込受付を行います。詳細は、11月頃に市報やホームページ等でお知らせします。

年度途中の入室を希望する場合

入室を希望する2週間前までに、お申込みください。

長期休業期間中(夏休み、冬休み等)の入室を希望する場合

夏期休業期間については6月中旬頃までに、お申し込みください。
冬期休業期間については11月中旬頃までに、お申し込みください。
学年末休業期間・春季休業期間については2月下旬頃までに、お申込みください。
※申込み締切日は年度ごとに異なります。保育課または各児童クラブにお問合せください。

(4)入室決定まで

選考について

児童クラブの入室は、提出いただいた書類等をもとに入室審査を行い、決定いたします。
定員以上のお申込みがあった場合は、優先度の高い児童から入室を決定いたします(申込み順ではありません)。
入室審査の詳細につきましては、「児童クラブのしおり」をご確認ください。

なお、審査の結果、定員等により児童クラブに入室できない場合や、第1希望の児童クラブに入室できない場合もありますので、ご了承ください。

結果について

郵送にて結果をお知らせいたします。

4 児童クラブ保育料

(1)児童1人につき月額5,000円です。

ただし、同一世帯から2人以上の児童が入室するときは、2人目以降は半額となります(同一世帯の児童が別々の児童クラブに入室している場合も、同様に2人目以降は半額となります)。

(2)納期限

月の月末(12月のみ25日前後)となります。なお、末日が土曜日、日曜日、祝日の場合は、翌平日となります。

(3)お支払い方法

児童クラブ保育料の納入については、全員の方に「口座振替」をお願いしています。入室が決定しましたら、「口座振替依頼書」を記入のうえ、ご利用の金融機関の窓口に提出してください

(4)減免制度

児童クラブ保育料の減免制度があります。詳細は「児童クラブのしおり」をご確認いただくか、保育課または児童クラブまで御相談ください。
「生活保護世帯」、「中国残留邦人等の支援給付受給世帯」、「市民税非課税世帯」、「市民税均等割のみ課税世帯」が対象になります。
※婚姻歴のない非婚のひとり親世帯にについては、寡婦(寡夫)控除のみなし適用を行っております。申請が必要となりますので、詳細は保育課にお問い合わせください。

(5)保育料以外の諸費用

  • 傷害保険代が年額800円かかります。
  • おやつ代が月額1,200円かかります。
  • 保護者会がある児童クラブについては、保護者会費(300円)がかかる場合があります。各児童クラブにご確認ください。

5 申請書類等

※民間学童クラブへの入室申込みについては、直接、民間学童クラブへお問合せください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

保育課学童保育係
電話:048-524-1111(代表)内線296 ファクス:048-521-0520

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る