このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

メタボ、あなたは大丈夫?熊谷市の現状

更新日:2018年9月13日

平成28年度 特定健診結果について

全国健康保険協会(協会けんぽ)と熊谷市国民健康保険に加入されている方の平成28年度特定健診データの解析結果が、埼玉県衛生研究所から出されました。

熊谷市の特徴

メタボリックシンドローム該当者が、男女とも「有意に高い」

高血圧である者が男女ともに「有意に高い」

糖尿病である者が、男性は「高い」、女性は「有意に高い」

「特定保健指導」を積極的に活用しましょう

熊谷市国民健康保険にご加入で、特定健診の結果、特定保健指導の対象者になった方(40から74歳)には、熊谷保健センターから通知をします。

特定保健指導とは

生活習慣改善に向けた5か月間の取組を、保健師・管理栄養士がサポートします。

1回目の保健指導面接で、生活習慣改善のための目標や計画を立てます。
その後5か月間、計画に沿って、実践していただきます。
最終面接時に体重・腹囲を測定し、結果を振り返ります。

対象となった方へ

健診結果を見ていただくと、「血圧」「脂質」「血糖」のいずれかが正常値を超えていると思います。
それに加えて「肥満」があると、脳血管疾患心疾患慢性腎臓病のリスクが高くなります。
「高いと言っても少しだけ。これくらい大丈夫。」と思わず、今だからこそ生活習慣で改善できるチャンスです。ぜひ、ご利用ください。

健康的な生活習慣にするためには

食生活を見直しましょう

  • 加熱した野菜をたっぷりとりましょう。(参考レシピはこちらをご覧ください。)
  • ゆっくり、よく噛んで食べましょう。
  • 薄味を心がけ、加工食品は控えめに。
  • お菓子や甘い飲み物は少なめに。
  • お酒好きの方は、休肝日をつくりましょう。

体を動かしましょう

  • 生活の中で、こまめに体を動かしましょう。(例えば体操、ウオーキング)
  • 外出する機会を増やしましょう。
  • おなかに力を入れ、姿勢をよくしましょう。

質の良い睡眠をとりましょう。

  • 日中、適度な運動をしましょう。
  • 寝る直前までテレビやスマホを観ないようにしましょう。
  • ぬるめのお風呂や軽い読書、ストレッチでリラックスしましょう。
  • 寝る前の飲酒や喫煙は控えましょう。

週に一度は体重測定を

できれば毎日測定し、その日一日を振り返ってみましょう。気がつかなかったあなたの生活習慣が見えてくるかもしれません。

このページについてのお問合せは

熊谷保健センター
電話:048-526-5737(直通) ファクス:048-526-5933

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る