このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

熊谷うちわ祭の日程と行事

更新日:2019年6月13日

※熊谷うちわ祭の行事予定時間については目安になりますのでご了承ください。

渡御祭(とぎょさい) 【1日目(7月20日) 6時頃から】

熊谷うちわ祭の始まりを告げる行事です。
各町の若頭100 人が御輿のお供をし、御輿はお祭り広場の行宮に安置されます。

渡御祭の様子 八坂神社にて

渡御祭の様子 お祭り広場を行く御神輿

初叩き合い 【1日目(7月20日) 19時頃から】

12台の山車・屋台がティアラ21前から、JR熊谷駅前に勢揃いして、祭り初めての叩き合いを行います。

巡行祭(じゅんこうさい)【2日目(7月21日) 13時から16時頃まで】

歩行者天国となった国道17号を、山車・屋台が、年番町を先頭に西に向かい、折り返して東を目指します。

巡行叩き合い(扇型)【2日目(7月21日) 18時頃から】

東西から合流した山車・屋台が鎌倉町交差点(八木橋前)に揃い扇形となって叩き合いを行います。

行宮祭(あんぐうさい)【3日目(7月22日) 9時頃】

お祭り広場に、行宮(あんぐう)が設置されます。

曳っ合せ叩き合い【3日目(7月22日) 20時頃から】

山車・屋台がお祭り広場に終結して、祭りはクライマックスを迎えます。
四方を囲んだ山車・屋台の鉦と太鼓が作り出す空間は、言葉に言い表わせない程の迫力です。

年番送り【3日目(7月22日) 21時頃から】

年番町・迎え年番町がステージに上がり、「年番札」を送り渡します。

木遣りの奉納

還御祭(かんぎょさい)【3日目(7月22日) 23時30分頃から】

熊谷祇園会の男女500人が交代で担ぎ、御神輿は行宮から本宮に向かう、熊谷うちわ祭の最後の行事です。

このページについてのお問合せは

スポーツ観光課
電話:048-524-1111(代表)内線391 ファクス:048-525-9335

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る