このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

公売における注意事項

更新日:2019年1月22日

公売財産の権利移転などについての注意事項

  1. 公売財産は市税滞納者などの財産であり、熊谷市の所有する財産ではありません。
  2. 公売財産に隠れた瑕疵(かし)があっても、現所有者および熊谷市には担保責任は生じません。
  3. 売却決定を受けた最高価申込者または次順位買受申込者(以下、「買受人」といいます)ならびにその代理人(以下、「買受人など」といいます)が公売財産にかかる買受代金の全額を納付したとき(農地など一定の要件が満たされなければ権利移転の効力が生じない財産については、当該要件が満たされ、権利が移転したとき)、買受人に危険負担が移転します。その後に発生した公売財産についての一切の損害の負担は、買受人が負うこととなります。
  4. 執行機関は、買受代金を納付した買受人などの請求により、権利移転の登記・登録を関係機関に嘱託します。
  5. 執行機関は公売財産の引渡の義務を負いません。公売財産内の動産類やゴミなどの撤去、占有者の立退き、前所有者からの鍵などの引渡などは、すべて買受人自身で行ってください。また、隣地との境界確定は、買受人と隣地所有者との間で行ってください。熊谷市は関与いたしません(市有地との境界確定を除く)。
  6. 買受人は、買受人に対抗することができる公売財産上の負担(マンションの未納管理費など)を引き受けなければなりません。
  7. 権利移転に伴う費用(登録手数料など)は買受人の負担となります。
  8. 買受人は、買受代金の納付後に公売財産の返品および買受代金の返還を求めることができません。

その他の注意事項

 公売参加者などは、あらかじめ公売物件詳細画面や執行機関において閲覧に供されている公売公告などを確認し、登記・登録制度のある財産については、関係公簿などを閲覧するほか、十分な調査を行ったうえで公売に参加してください。また、公売財産が不動産の場合、基本的に内覧会などは行いませんので、現地確認などはご自身で行ってください。現地確認などの際には、公売財産の所有者、占有者などの権利を侵害してはならないことに留意してください。

このページについてのお問合せは

納税課
電話:048-524-1111(内線259) ファクス:048-525-7718

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る