このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

「STOPコロナ」中小企業者支援事業のお知らせ(※申請期限を9月30日まで延長しました)

更新日:2021年6月3日

≪申請期限を令和3年9月30日(木曜日)まで延長しました≫
申請の際は、申請時チェックリストを参照いただき、申請書類に不備・不足がないよう、ご協力をお願いします。

 新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、長期間にわたり、さまざまな自粛や感染防止対策に、ご理解とご協力をいただきありがとうございます。熊谷市では、新型コロナウイルス感染症による影響を受けている中小企業・個人事業主の皆様へ、今後の事業継続を応援するための支援金を支給します。

  • 令和2年度に実施した「STOPコロナ」小規模事業者緊急支援事業支援金の交付を受けたかたもご申請いただけるほか、対象者の範囲を拡大しました
  • 申請方法は、郵送のほか電子申請も可能となりました

支給額

1事業者に対し5万円を支給(1回のみ・口座振込)

支給要件

  • 熊谷市内に事務所または事業所を有する中小企業およびフリーランスを含む個人事業主
  • 必要な許認可を取得の上、支援金申請日までに3箇月以上市内で事業を営み、今後も事業を継続していく意思があること
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和3年1月以降のいずれかの1箇月間における売上高が、前年同月または前々年同月と比較して15パーセント以上減少していること(開業後1年未満であることにより前年同月での比較ができない場合、令和3年1月以降のいずれかの1箇月間における売上高と当該月の直近2箇月間の売上高の平均を比較し、15パーセント以上減少していること)
  • 原則として、直近の事業年分の確定申告をしていること

支援金の対象となる中小企業者(小規模企業者含む)

中小企業基本法第2条第1項に規定する「中小企業者」および同法第2条第5項に規定する「小規模企業者」をいいます。また、「個人事業主」「フリーランス」の方も対象となります。

詳細は以下のとおりです。
事業規模

中小企業者
(下記のいずれかを満たすこと)

小規模企業者
業種

資本金の額または出資の総額

常時使用する従業員の数

常時使用する従業員の数

(1)製造業、建設業、運輸業その他の業種((2)から(4)を除く) 3億円以下 300人以下

20人以下

(2)卸売業 1億円以下 100人以下 5人以下
(3)サービス業 5,000万円以下 100人以下 5人以下
(4)小売業 5,000万円以下 50人以下 5人以下

令和2年度に実施した「STOPコロナ」小規模事業者緊急支援事業支援金で対象外となっていた、医者(個人開業医)、10士業(弁護士、司法書士、行政書士、土地家屋調査士、税理士、弁理士、社会保険労務士、公認会計士、中小企業診断士、不動産鑑定士)も今回対象となります。

(ご注意)医療法人、社会福祉法人、一般社団・財団法人、特定非営利活動法人、学校法人、宗教法人、協同組合、企業組合、会社員による副業、性風俗関連特殊営業、個人農家その他本事業の目的・趣旨から適切でないと本市が判断するもの等は対象外となります。

申請期間

令和3年5月17日(月曜日)から令和3年9月30日(木曜日)まで (当日消印有効)

申請に必要な書類

申請時チェックリストを参照のうえ、提出漏れがないようご注意ください
提出書類
1 申請時チェックリスト    
2 支援金申請書兼請求書(様式第1号)    
3 売上高減少申告書・誓約書(様式第2号)    
4 市内で3箇月以上事業を営んでいることが確認できる書類(ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。申請時チェックリスト(PDF:72KB)参照)    
5

直近の事業年分の確定申告書類の写し
※税務署の収受印があるもの(e-Taxによる申告の場合は、「受信通知」を添付してください)

法人

確定申告書【別表一】ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。(見本)(PDF:3,306KB)及び、
法人事業概況説明書【表面及び裏面】ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。(見本)(PDF:2,494KB)

    個人

確定申告書B【第一表】ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。(見本)(PDF:3,212KB)

6 令和3年1月から9月のいずれかの1箇月間の売上高がわかる書類    
7 前年同月又は前々年同月の1箇月間の売上高が分かる書類   開業後1年未満で、前年同月の売上高と比較困難な場合に限り、「令和3年1月〜9月のいずれか1箇月の売上高」と「当該月の直近2箇月間の売上高」が分かる書類
8 本人確認書類の写し(免許証、マイナンバーカード、保険証等) ※個人事業主のみ    
9 申請者名義の預金通帳の写し(見開き1ページ目の写し)    

電子申請の場合は、4から9までをご準備ください

申請方法

必要書類を準備の上、以下の2通りの方法から選んで申請してください。

  • 感染予防のため、以下の申請方法にご協力をお願いします。

電子申請

郵送申請

申請時チェックリストをご確認の上、申請書類を、下記まで郵送してください。
なお、申請書類は市役所本庁舎、大里・妻沼・江南行政センター、熊谷商工会議所、くまがや市商工会で配布するほか、市ホームページからのダウンロードも可能です。
《郵送先》
 〒360-8601  熊谷市宮町2-47-1
 熊谷市 商工業振興課 中小企業者支援金担当 宛

注意)様式第1号(第5条関係)支援金申請者兼請求書に注意
この用紙は修正液、修正テープは不可です。書き損じのないよう十分に注意してください。
それでも、記載内容を誤ってしまった場合は
(1)誤ったところに二重線を引き、その上に訂正印を押印してください。
(2)訂正印と同じ印鑑を、個人名を記入した右脇に請求印として押印してください。
訂正印を押印した場合、請求印も必要となります。(シャチハタ不可)

ダウンロード(電子申請の場合はダウンロード不要です)

PDF

ワード・エクセル

よくあるお問合せ(Q&A集)

その他ご不明な点等ございましたら、下記までお問合せください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

中小企業者支援金担当(商工業振興課)
電話:048-524-1111(代表) ファクス:048-525-9335

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る