このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

「空き店舗等活用支援事業費補助金」を活用してオープンした店舗をご紹介します

更新日:2017年9月8日

平成29年度採択事業(2件)

Y’s cafe

【所在地】熊谷市妻沼1417-3
【電話番号】080-1150-1561
【事業内容】カフェ(コーヒーを中心とした飲食店)
◎開店日:平成29年4月7日
【営業時間】8時〜17時
【定休日】月曜日、火曜日

店主からのコメント(バリスタ:大武 優 氏)

熊谷市妻沼に古民家カフェをオープンしました。
築100年以上の建物の空気を感じながら、ゆったりとコーヒータイムをお楽しみいただけます。
コーヒーは店主が選んだこだわりの豆を使い、1杯ずつ丁寧に淹れております。
店内には1〜2名席や広めのロングテーブルなどもご用意しております。
店内利用はもちろん、お持ち帰りも可能です。ぜひお出掛けください。

【店主へのインタビュー】

Q.店舗設立のきっかけは?
A.出身が妻沼で、大学在学中にコーヒー店に従事したことから、いずれ独立店舗を設立したいという、ふんわりとした意欲を持っていた。
地元に足りないもの、欲しいものを作りたいと思う気持ちが原動力にあった。若い人、同じように何かやりたいと思う人が集まれる場所を作っていきたい。
そのなかで、様々な方とご縁があって、築100年を超える古民家活用において、都内に負けない利便性とスタイリッシュさを醸し出す内装に仕上げることができた。
Q.補助金の制度を知った経緯は?
A.古民家の大家と知り合ったことが縁で、くまがや市商工会の職員を紹介してもらい情報を得た。
Q.今後の展望を聞かせてください。
A.朝の8時から開店しているが、まだまだ知られていない。デイリーユースを増やしていき、出勤前にほっと一息つくような光景が見られることを期待している。
また、自店舗のみが繁盛するのではなく、横のつながり(例えば、違う飲料を提供する店舗との連携)を築き、妻沼の街の回遊性を高めていきたい。
将来的には、この地域でこれほど上質なコーヒーを提供する店舗は珍しい等の評判を得て、都内からもお客様を呼べるような、来ることに価値のある存在になれたらと考えている。

CAFE&BARまほろば

【所在地】熊谷市妻沼1426
【電話番号】070-4809-4342
【事業内容】カフェ・バー
◎開店日:平成29年8月5日
【営業時間】11時〜22時
【定休日】水曜日

店主からのコメント(Ami 氏)

大家さんとのご縁が繋がり、妻沼にある元薬局を改装しCafe&barまほろばをオープンいたしました。
昼時はランチ。夜は各種揃えたお酒をお楽しみいただけます。
店内はシャンデリアや楽器をディスプレイし、特別な空間をお楽しみ頂けるように仕上げております。
『まほろば』とは、素晴らしい場所。という意味があります。
ご来店される皆様それぞれの素晴らしい場所となれるよう努力して参ります。
「昼でも夜でも。
ちょっと1杯。
珈琲でもアルコールでも。」
皆様がご自身をリセットできる場になれたら嬉しいです。
まだ変更していない「くすり」と書かれた赤い看板を目指して、是非1度足をお運びくださいませ。

【店主へのインタビュー】

Q.店舗設立のきっかけは?
A.漠然と店舗を持ちたいと思っていたが、少しずつ地域のお手伝いをしながら、様々なご縁のパズルが組み合わさって開業に結びついた。
Q.補助金の制度を知った経緯は?
A.街での人の繋がりを広げていく中で、くまがや市商工会が遠い存在ではなかったので、気軽に相談をしてきた際に補助金の情報を知った。
Q.今後の展望を聞かせてください。
A.地域に細く長く根付く店舗にしていきたい。また、常連さんばかりが集まる店というよりは、どんな方にも来店していただき、気楽に静かに過ごせる店にしていきたい。
来店された方の色(喜怒哀楽)に調和するような店舗になれたらと思っている。

平成28年度採択事業(5件)

Clap Jam

【所在地】熊谷市中央1−235 日商ビル3F
【電話番号】070-1512-7474
【事業内容】ダンススタジオ
◎開店日:平成28年7月4日
【電話受付時間】8時から21時まで
(レッスン・レンタルスタジオの営業時間は、下記HPを御確認ください)
【定休日】土曜日・日曜日
(レンタルスタジオは利用可)

店主からのコメント(鶴田 亮 氏)

熊谷市にできた、ストリートスタイルを重視したダンススタジオです。
ダンス経験豊富で今も現役として活動しているダンサーが教え、
ダンスの楽しさや魅力を、経験をもとにしっかり伝えます。
また、ダンスイベントの運営も行っており、幅広くダンスを楽しむことができます。
見学・体験を随時受け付けていますので、是非一度お越しください。

【店主へのインタビュー】

Q.店舗設立のきっかけは?
A.10代の頃からストリートダンスをしていたが、ダンサーは誰しも自分の城(スタジオ)が持ちたいと思うもの。「やってみようか」という勢いでオープンするに至った。
Q.補助金の制度を知った経緯は?
A.知人の自営業者から熊谷商工会議所を紹介され制度を知った。
Q.今後の展望を聞かせてください
A.お子さまを受講させたいと保護者の方に思っていただくため、多様なコース・時間帯を設けるなど
講座を増やしていき、併せて対象を幼稚園から中・高年までに広げてみたい。
好きなものを好きなだけ、新しいことをできるだけ取り組んでいきたい。

CHILD

【所在地】熊谷市星川2-23 岡部第二ビル1F
【電話番号】048-577-4774
【事業内容】スケートボードショップ
◎開店日:平成28年7月1日
【営業時間】12時から19時まで
【定休日】火曜日・木曜日

店主からのコメント(橋本 旦 氏)

熊谷市内の星川に店舗を構えるスケートボードのセレクトショップです。
初心者の方やキッズ・女性・上級者の方まで幅広くスケートボードを楽しんでいただけるように、
充実したラインナップを取り揃えています。
スケートボードのデッキ・パーツ・プロテクター以外にも、数多くのスケートブランドの中から、
流行のアパレル・シューズ・雑貨等も一つ一つこだわり、セレクトしております。
スケートボードの魅力に取りつかれて15年以上。一人でも多くの方にその魅力がお伝えできる様に、
どんな疑問にも細やかにお答えできるよう努めております。
「難しそう」や「危なそう」というイメージがあるかもしれませんが、年齢性別問わず、
何歳になっても自分のペースで生涯楽しめるものなのです。
店舗は熊谷駅から徒歩6分、コミュニティひろばからすぐそばの場所にあります。
ぜひお気軽にお越しください。

【店主へのインタビュー】

Q.店舗設立のきっかけは?
A.高校在学中からスケートボードをやっていて、いつかは自分の店を持ちたいと思っていた。
スケートボードがオリンピック競技種目に選ばれたのも、開業の契機となった。
Q.補助金の制度を知った経緯は?
A.スケートボードの先輩に、補助金を活用して開業した人がいて制度を紹介された。
若手起業者に補助金を活用させようと思わせるには、実際に使った店舗のオーナーが、
直接クチコミで広めるのが一番だと思う。
Q.今後の展望を聞かせてください
A.客層は小学生から40歳代までと広いため、市場の開拓として、
お子さまの親御さんに関心を持ってもらうような工夫をしていきたい。
スケートボードはまだ市民権を得ていない状況だと考えているので、
オリンピックによる機運の高まりを見逃さず顧客を増やす努力をしていきたい。

金子古家具店

【所在地】熊谷市妻沼1431−1
【電話番号】090-2659-8428
【事業内容】古家具再生・販売、家具製作等
◎開店日:平成28年10月22日
【営業時間】11時から19時まで
【定休日】月曜日、毎月3日

店主からのコメント(金子 裕馬 氏)

このたび、熊谷市妻沼に移転オープンいたしました。
古い家具や、古い建具、古い雑貨などを再生販売しております。
また、椅子の張替えや、家具の修理も承ります。
家具製作や建具製作もしておりますので、お気軽にご相談くださいませ。
ぜひ、妻沼にお越しの際にはお立ち寄りくださいませ。

【店主へのインタビュー】

Q.店舗設立のきっかけは?
A.生まれ育った妻沼地域で木工業(製造業)をやっていきたいという思いが強かった。3年前に地元に帰ってきた際には適当な空き店舗がなくて、タイミングが合わず深谷市に個店を開業した。
Q.補助金の制度を知った経緯は?
A.地元での開業相談ならくまがや市商工会かと思い、出向くことへの敷居は高かったが訪問して
補助金制度を紹介された。
Q.今後の展望を聞かせてください
A.全国的にも面白い街には面白い店の集合体があるので、街に人を呼び込むため、
店舗同士結束して協力していければと考えている。

タイ古式セラピー yurun

【所在地】 熊谷市妻沼1411-1
【電話番号】 080-9273-5358
【事業内容】 リラクゼーション(マッサージ)※女性限定
◎開店日:平成29年2月16日[移転オープン]
【営業時間】 10:00〜18:00(予約優先)
【定休日】 月曜日

店主からのコメント(元島 睦子 氏)

縁結びのまち妻沼に3年前チャレンジショップという形で旧整形外科の一室をお借りし、小さなタイ古式マッサージのお店を開くことができました。
今回やっと卒業し、旧店舗より3分ほどの場所に移転オープンすることができました。
日本人の体に合わせた、心と体がほぐれ元気になっていく、そして若さを保ち続けていけるタイ古式マッサージです。
お一人お一人の体調をしっかりとお聞きし、その方だけの特別な時間をご用意させていただきます。
たくさんのご縁をいただき今があると思っております。
皆様とのご縁を心よりお待ち申し上げております。お気軽にお問合せ、ご来店くださいませ。

【店主へのインタビュー】

Q.店舗設立のきっかけは?
A.長年市内の病院で勤めてきたが、医師や看護師に心を開かない患者さんを多数見てきた。
どうすればリラックスさせられるかと試みた手法がアロママッサージだった。
古式セラピーの技術と出会った際、これを「仕事」にしたいと思い、女性のプチ起業セミナーに参加したことが始まりである。
Q.補助金の制度を知った経緯は?
A.サポート機関(くまがや市商工会)から情報を得た。
限られた資金しかなく、自宅でしか開業できない可能性もあったので大変助かった。
Q.今後の展望を聞かせてください
A.妻沼のお客様も定着し親近感が湧いているので、街のイベント等にも積極的に参加していきたい。
個人営業のため、今後もっと多くの方に店を知ってもらいたい。
お客様が長く繰り返して来てもらえるように、一人ひとりを大事にしていきたい。

ゆめみる本屋さん

【所在地】 熊谷市石原1714-11 NSビル1階
【電話番号】 048-598-6047
【事業内容】 絵本と絵本雑貨の販売
◎開店日:平成28年12月20日
【営業時間】 10:00〜16時
【定休日】 土曜日、日曜日、祝日

店主からのコメント(老川 真弓 氏)

秩父鉄道石原駅近くにオープンしました絵本と絵本雑貨の専門店です。
赤ちゃん向けの絵本から、大人の方向けの絵本キャラクターグッズまで、店主が一点一点選んだ商品を販売しております。
店内はカーペット敷きなので、赤ちゃんや小さなお子様連れでも、安心してゆっくりお買い物を楽しんでいただけます。
店内で遊べるおもちゃや、おむつ替え用のベビーベッドもご用意しておりますので、お気軽にお立ち寄り下さい。
絵本選びやギフトのご相談も喜んでお受けいたします。
絵本には、赤ちゃんから大人の方まで元気にしてくれるステキな力があります。
そんな絵本の魅力を感じていただけるような、そしてホッとしていただけるようなお店にしていきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

【店主へのインタビュー】

Q.店舗設立のきっかけは?
A.子育ての経験から、「絵本の読み聞かせ」が親子のふれあい、自分の癒しになったのを思い出し、その経験を皆さんに広めたいと思い開業した。
Q.補助金の制度を知った経緯は?
A.自営業を始めるにあたり、商工会議所にある創業相談の窓口に行き、担当者から制度を紹介された。現在でも、経理のサポートなどを受けている。
Q.今後の展望を聞かせてください
A.祖父母世代の方が、お孫さんへのプレゼントとして来店される方も多く、集客や売上を向上させるため、贈答品としての絵本選びのお手伝いや、絵本のキャラクターグッズとのコラボレートした提案をしていきたい。
今は、インターネット注文で書籍が次の日には届いてしまうが、本屋さんで絵本の表紙から受ける感激や印象、選ぶワクワク感を多くの人に体感してもらいたい。
理想としては、地域の方に孫を連れてきてもらい、近くに親戚がいない子育て中の人に対して「経験」を語ってもらえるような雰囲気の店舗としていきたい。

【熊谷市空き店舗等活用支援事業費補助金】

にぎわいあふれる商店街をつくるため、空き店舗等を利用して事業を始める方に、市が出店をお手伝いします
【対象】
・市内の空き店舗等で6月以上使用されていないもの
・大型商業施設のテナント型店舗ではないもの
・昼間の営業ができる

補助金上限額:50万円
補助経費:家賃や内外装・設備工事費等

※対象者は審査会を実施して決定します

提出書類等:市、熊谷商工会議所、くまがや市商工会のホームページからダウンロードするか
同所までご請求ください

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

商工業振興課
電話:048-524-1111(代表)内線309 ファクス:048-525-9335

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る