このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

カブの漬物(菊花カブ・カブ椿)

更新日:2008年4月1日

今月の料理人は妻沼の 堀口 初恵さん
材料
カブ…6〜8個分
(調味料)
酢…1カップ
砂糖…1カップ
塩…少々

作り方
菊花カブ
【1】カブに包丁で縦横に細かく切り目を入れる。(一番下まで包丁を入れてカブがバラバラにならないように、割箸を下に敷いて切るときれいに仕上がります。)
【2】調味料を合わせ、カブが半分浸かるくらいの容器に入れ、2日間程度冷蔵庫でねかせて出来上がり。
カブ椿
薄切りにしたカブを菊花カブと同じ漬け汁につけ、ほんのり色づいたものを花びらに見立て、椿のように丸めて重ねていって出来上がり。
※赤カブと一緒に漬けると白いカブにもほんのりと色がついてきれいです。

カブの漬物の写真

一言アドバイス

カブは「すずな」とも呼ばれる春の七草のひとつです。
葉つきのままでは水分が蒸発するので根と葉に切り分けて保存します。
根はアクが少なくビタミンCを多く含むので生食がおすすめです。
葉はカロテンやカルシウムを多く含み、炒め物、汁の実、和え物などに向いています。

このページについてのお問合せは

農業振興課(妻沼庁舎)
電話:048-588-9990(直通) ファクス:048-588-1326

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

かぶ

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る