このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

ねぎの揚げ餃子(ぎょうざ)風

更新日:2008年12月1日

寒い季節、地元のねぎの出番です!
今月の料理人は永井太田の 荻原 弘子さん

材料
餃子の皮 1袋(25枚)
ねぎ 2本
ツナ缶 1缶(80グラム)
塩・こしょう 少々
マヨネーズ 50グラム(好みで)
油 適量

作り方
@ねぎを2?3ミリの小口切り にする。
Aツナ缶は油をきって、ねぎと まぜる。
 塩・こしょう・マヨネーズで 味をととのえる。
B餃子の皮で包み、油で揚げる。
※好みでカレー粉を入れてもおいしいです。

ポイント!

ねぎのにおい成分であるアリシンは、強い抗菌作用と抗ウイルス作用を持ち、弱っている免疫力を高めます。カロテンやビタミンCが比較的多いことや、体を温め発汗作用があることなどからカゼにも有効と言われています。

このページについてのお問合せは

農業振興課(妻沼庁舎)
電話:048-588-9990(直通) ファクス:048-588-1326

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る