このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

次年度に向けた「農業施策に関する意見書」を市長に提出しました。

更新日:2019年10月1日

熊谷市農業委員会(木村会長、夏目職務代理)から富岡市長に次年度に向けた農業施策に関する意見書を提出しました。

熊谷市農業委員会とは

平成30年9月、農業委員、農地利用最適化推進委員の総勢47名の新体制へと移行。みんなでスクラムを組んで、(1)担い手への農地集積・集約、(2)耕作放棄地の発生防止・解消、(3)新規参入の促進など、農地等の利用の最適化に向けた取り組みを推進しています。

農業施策に関する意見書は

意見書は、農業委員、農地利用最適化推進委員から提出された意見・要望を取りまとめたものです。遊休農地対策、担い手の育成・支援、農地の有効利用の推進、その他の4本柱で構成しています。
(1)遊休農地対策について
 耕作放棄地に係る事業の運用見直しや新たな施策の展開、農地の管理責任を自覚してもらう広報の実施のほか、基盤整備事業の推進を検討されたい。
(2)担い手の育成・支援について
 農業機械購入への支援や中古農業機械のあっせん体制の検討のほか、退職就農者等への支援にご配慮願いたい。
(3)農地の有効利用の推進について
 人・農地プランの実質化を推進する体制整備とともに、結果を広く地域の人々へ周知されたい。また、農業・農村の持続的な発展のため、農家のたしなみなど地域との調和も重要で、役割分担を含め、配慮願いたい。
(4)その他
 熊谷ブランドの確立として、売れる商品、魅せる商品づくりに向けた対策について検討されたい。
 

このページについてのお問合せは

農業委員会事務局(妻沼庁舎)
電話:048-588-9985(直通) ファクス:048-588-1326

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

農業委員会事務局

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る