このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

「令和3年熊谷市成人式」をホームページで公開します

更新日:2021年1月15日

令和3年熊谷市成人式

令和3年熊谷市成人式は、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底した上で、熊谷スポーツ文化公園 彩の国くまがやドーム体育館にて行う予定でした。
しかしながら、昨今の新型コロナウイルス感染症の急速な拡大に鑑み、市民の皆様の安全を最優先に考えた結果、式典を中止することとなりました。
式典に代え、会場外での記念写真撮影の場所の提供および新成人のかたに記念品(多機能ボールペン)等の配布を行いました。

記念品等の受取について

当日、記念品を受取りに来られなかったかたは、1月12日(火曜日)から3月31日(水曜日)までの期間の開庁時間に、熊谷市役所(6階)教育委員会社会教育課窓口まで案内通知または中止はがきを持参のうえお受取ください。

「令和3年熊谷市成人式」をホームページで公開します

ここでは、式典でお伝えする予定だったごあいさつや、実行委員のかたの「成人の誓い」などを掲載しています。
当日の記念撮影の様子は以下のリンクからご覧になれます。

くまがやドームでの記念撮影の様子をお届けします。

ごあいさつ

新成人の皆さん、おめでとうございます。
本日、皆さんがここ熊谷の地に集い、多くの仲間とともに晴れて成人式を迎えられましたことに、心からお祝いを申し上げます。また、今日まで深い愛情を持って見守り続けてこられたご家族の皆様にも、重ねてお喜びを申し上げます。

さて、昨年は、ラグビーワールドカップ2019の多くのレガシーを一層発展させ、まちづくりに活かしていこうという「スクマム!クマガヤ」のスローガンのもと、多くの施策を展開してまいりました。
ラグビートップリーグの強豪チームであるパナソニックワイルドナイツの、熊谷市への本拠地移転も正式に決定し、今まさに、熊谷ラグビー場のすぐ隣に、今後の「ラグビータウン熊谷」を推進する上で、大きな柱となる拠点施設の建設が進んでおります。

また、長年実績を積み上げてきた暑さ対策の分野では、環境省が推進し、優れた熱中症予防の啓発活動を表彰する「ひと涼みアワード」において、常に先進的な熱中症予防啓発に取り組んでいる本市の功績が認められ、「殿堂入り」の栄誉にあずかるなど、皆さんのふるさと熊谷の特徴が、一層際立つ一年となりました。

今日、人生における一つの節目を迎えた新成人の皆さん。世界はいま、新型コロナウイルス感染症との戦いの中で、新たな生活様式の実践やオンライン化の推進など、日々刻々と変化しています。

新成人の皆さんには、持ち前の若さと柔軟な思考で、この世の中の急速な変化に対応し、新たな価値観を生み出せる人間になっていただきたいと思います。そして、今だからこそ、家族や友人などとの絆を一層大切にし、感謝し支え合う心を忘れないでください。

これからも、健康に留意していただくとともに、熊谷市で育んだ絆を大切にし、それぞれの目標に向かって大きく羽ばたいてください。
本日は、本当におめでとうございます!

熊谷市長 富岡 清

成人式実行委員のかたから

令和3年成人の誓い

今年は、新型コロナウイルス感染症の拡大により式典が中止となりましたが、私たち新成人の一生の思い出となるよう、記念写真を撮影する機会を設けてくださり、ありがとうございます。


約1年前、突然降りかかった新型コロナウイルス感染症の大流行は、私たちの記憶へ鮮明に刻み込まれました。私たちの日常は奪われ、非日常に変わりました。しかし、そのような困難な状況だからこそ、当たり前であった人とのつながりがとても大切であることに改めて気づきました。失ってはじめて気づいた「当たり前の大切さ」を心にとどめ、どんな困難や難題に直面しようとも、私たちは一歩ずつ前へ進んでいきます。


今年は、未曾有のコロナ禍を乗り越え、東京2020オリンピック・パラリンピック大会が開催されます。選手たちを応援することはもちろん、日本の魅力を世界に発信する絶好の機会ですので様々な形で参画し、大会を大いに盛り上げていきます。


さて、私たちが二十歳を迎えることができたのは、温かく見守ってくださった地域の方々をはじめ、寄り添い、導いてくださった先生方、苦楽を共にしてここまで歩んできた友人、そして、どんなときも心から私たちを応援してくれた家族のおかげです。これまで私たちを支えてくださったすべての方々へ、心から感謝申し上げます。


私たちの進む道は、千差万別ですが、今日まで培ってきた絆を胸に、それぞれの夢に向かい、日々の挑戦と努力を惜しまないことをここに誓います。


令和3年1月10日

新成人代表 成田 州都、横川 あゆみ

謝辞

成人を迎えた私たちの門出に、このような機会を設けていただき、誠にありがとうございます。

また、富岡清市長をはじめ、多くの方からお祝いや激励の言葉をいただきましたことを、新成人を代表して、心よりお礼申し上げます。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響により困難な状況が続く中、仲間とともに迎えられたことを、大変喜ばしく感じております。

そして、私たちが晴れて成人を迎えられましたのは、計り知れないほどの愛情を注ぎ、育ててくれた家族、熱心にご指導してくださいました先生方、幼いころから見守ってくださった地域の皆様のおかげであることに、深く感謝申し上げます。優しく、時に厳しく、たくさんのご支援をありがとうございました。

また、ハーフ成人式の誓いを書いてくれたかわいい後輩たち、子供のころの夢や希望を思い出すことが出来ました。ありがとう。

私たちの中には、既に社会で活躍している者、勉学に励む者など様々です。身を置く環境はそれぞれですが、私たちは二十歳という節目を迎え、社会の一員として、心新たに人生を歩み始めます。

しかし、時には壁にぶつかり、立ち止まることもあるかと思います。そのようなときには、今までと変わらない、あたたかいご指導とご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

1つの節目といえる日を迎えた私たちは、まだまだ未熟者ではございますが、未来を担う者としての自覚と責任を持ち、たくさんの方々から受けてきた恩への感謝を忘れず、社会に貢献できるよう努力してまいります。

吉野 颯希

令和3年熊谷市成人式に向けて32人の実行委員のかたが準備を重ねてきました

ハーフ成人の手紙

成人したぼくへ

成人したぼくは、今、何をやっていますか。家族のみんなは、元気ですか。お兄ちゃんとは仲良くしていますか。

今、ぼくに自慢できることがあります。それは、タグラグビー大会に、学校の代表として出たことです。大会まで、休み時間を使ってたくさん練習していました。結果は二勝一敗でしたが、チームワークでは一番だったと胸をはっています。

二十歳のぼくにしてほしいことが三つあります。一つ目は、両親に愛情を込めて育ててもらった恩返しをしてください。旅行に連れて行ったり、たくさんおいしい食べ物を食べさせてあげたりしてください。二つ目は、誰が見ても恥ずかしくない生活をしてください。誰にでも優しく、誰よりも切磋琢磨せっさたくまして、立派な人に成長してください。そして、周りの人たちのよいところをまねして、自分を高めてください。三つ目は、新型コロナウイルスの非常事態で学んだ命の大切さを胸にきざみ、自分や周りの人たちの命を大切にしてください。そして、健康でいてください。

将来の夢は、ロボット製作者です。世界の人のために役立つ物を開発したいです。そのためにたくさん勉強して、世界の人のために活躍できるようになりたいです。
十歳のぼくも応援しています。そして、体に気を付けて、活躍してください。

佐谷田小学校  淺井 智生

二十歳の私へ

二十歳の私は元気ですか。

十歳の私は忙しいけれど、長井小学校のみんなとわいわい、元気に運動や勉強をしていて、楽しい学校生活を送っています。今、学校で一番がんばっているのは、長縄です。長縄は毎日やっていて、だんだんペースが上がっていってむずかしいです。でも、ペースが速くてむずかしくなったときに、とべたり新記録が出たりすると、とってもうれしいです。

十歳の私は、二十歳の私に「日本の文化に関わる仕事」をしてほしいなと思っています。その理由は、昔から伝わる日本の文化の仕事は、きれいでせんさいなのに、あまりみんなが知らないし、作る人も少なくなっているからです。両親の思い出の沖縄ガラスがとてもきれいなので、今は、ガラス職人になりたいという夢があります。私がガラス職人になって、きれいなガラス製品を作って、みんながきょうみを持ってくれるといいと思います。

大人になって家をはなれたとしても、自分を産んでくれ、育ててくれた大切な家族と話をしたり、手紙のやり取りをしたりして仲良くしていてほしいです。それから、うそをつかない素直な心をもち、人を思いやれて人に優しくできる大人になってほしいです。

今の考えや将来の夢が変わっているかもしれないけれど、人間として大切なことや、小学校で教えていただいた大事なことをずっと心にしまって生きてほしいです。二十歳の私も、がんばってください。

長井小学校  下村 琴美

当日の写真を掲載しています

以下のリンクからご覧になれます。

このページについてのお問合せは

社会教育課
電話:048-524-1111(代表)内線394、388 ファクス:048-525-9330

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る