このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

オンラインによる手話講習会(入門・初級・中級・養成コース(各10回))の受講生を募集します

更新日:2021年8月30日

手話通訳者の育成を目的としたオンラインによる手話講習会を開催します。
今回の募集は、対面で全20回の講習予定のものを、緊急事態宣言が発令中で、新型コロナウイルス感染症感染拡大していることからオンラインによる入門、初級、中級および養成コース(各全10回)に変更をし、開催します。

オンラインによる手話講習会(各全10回)の内容

オンラインによる手話講習会(後期)
各全10回 入門(前半) 初級(前半) 中級(後半) 養成(後半)
対象 市内在住・在勤・在学で高校生以上の人
内容 手話での自己紹介や簡単な会話など 手話の文法や表現方法、短文の手話表現などを学びます。 手話通訳者になるための通訳能力向上、基礎知識や心構えなど 熊谷市登録手話通訳者になるための知識、技術、心構えなどを学びます。
受講要件

手話を初めて学ぶかた
(受講経験のないかた)

過去に入門コースを修了した人、またはそれと同程度に手話のできる人
(入門コース修了程度とは、40時間相当の手話経験者)
※過去に中級・養成コースを受講した人は不可

初級コースを修了したかた、またはこれと同程度に手話のできるかた
※過去に養成コースを受講されたかたは不可

 過去に中級コースを修了した人、またはそれと同程度に手話のできる人
※9月22日(水曜日)19時から受講審査会(簡単な読み取り試験)を行います。
とき 令和3年10月6日(水曜日)から令和3年12月15日(水曜日)(令和3年11月3日(水曜日・祝日)を除く。)10時から12時 令和3年10月8日(金曜日)から令和3年12月10日(金曜日)18時45分から20時45分

令和3年12月22日(水曜日)から令和4年3月9日(水曜日)(令和3年12月29日(水曜日)及び令和4年2月23日(水曜日・祝日)を除く。)10時から12時(ただし、令和4年3月2日(水曜日)及び3月9日(水曜日)は9時から11時)

令和3年12月17日(金曜日)から令和4年3月4日(金曜日)(令和3年12月31日(金曜日)及び令和4年2月11日(金曜日・祝日)を除く。)18時45分から20時45分
定員 約8名(抽選) 約8名(抽選) 約8名(抽選) 約8名(受講審査会あり)

受講期間にご注意ください。

  • 入門・初級は令和3年度後期の前半(10月から12月中旬まで)
  • 中級・養成は令和3年度後期の後半(12月中旬から3月上旬まで)

オンライン受講要件

下記以上のシステムをお持ちで、CiscoWebeXがダウンロードできる方

【Windows】

1.Windows7(32ビット及び64ビット)以上

2.IntelCore2DuoまたはADMCPU2.XXGHz以降のプロセッサ

3.最低2GBのRAM

4.InternetExplore11(32ビット及び64ビット)

5.ブラウザーでJavaScriptとCookieが有効になっていること(Mozilla及びGoogleChromeユーザーはJavaは必要ありません。)

が推奨されます。

【MacOS】

1.MacOS×10.7Lion以上

2.2.0GHz以上のCPU

3.最低512MBのRAM

4.Firefox及びそれ以降はMacOSX

5.Safari11

6..ブラウザーでJavaScriptとCookieが有効になっていること

7.OracleJava8以降

が推奨されます。

費用

テキスト代

テキストの内訳

  • 入門・初級コース 「手話奉仕員養成テキスト」は、3,000円+消費税
  • 中級・養成コース 「手話通訳I」、「講義テキスト」は、4,500円+消費税

(以上、全国手話研修センター発行)

注意

受講料は無料です。また、すでにテキストをお持ちの人は、テキスト代は不要です。なお、申込後、辞退された場合でもテキスト代はお支払いいただきます。

申込方法

申込書またはハガキに

  1. 希望コース(入門、初級、中級、養成のいずれか)
  2. 郵便番号・住所・氏名(フリガナ)・生年月日
  3. 職業
  4. 日中連絡のとれる電話番号(携帯電話がある場合は携帯電話番号も)、ファクス番号およびEメールアドレス
  5. 通勤・通学先(名称および住所)
  6. 過去の手話講習会の受講状況や手話経験(受講の有無。受講がある場合は受講したコースと年度。また、手話に関する経験がある場合は具体的に必ず記入。)
  7. 受講の志望理由
  8. 受講テキストの購入の必要・不要(詳しくは、上記の「費用」を参照)

を明記して、熊谷市役所障害福祉課へ郵送またはファクスでお申し込みください。

申込期限

9月15日(水曜日)(必着)(ハガキ、ファックス可能)

申込書

申込先

郵便360-8601
熊谷市宮町二丁目47番地1
熊谷市役所 障害福祉課
電話:048-524-1111(内線489)
ファクス:048-524-8790

注意

申込が定員を上回った場合は抽選、養成コースは受講審査会の結果により受講の可否を決定の上、ご本人様に通知します。

手話をご存知ですか?

手話は日本語と同様の一つの言語であり、お互いのコミュニケーションをとるために大切なものです。
下記のページに、手話の動画や、手話に関係する団体の紹介がありますので、ご覧ください。

手話に触れてみよう!いくつかの手話がイラストでご覧になれます。

「手話で話してみよう!」(学習用イラスト)(熊谷市ろう者協会・熊谷手話サークル作成)
熊谷、妻沼、大里、江南を手話であらわしてみよう!

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

障害福祉課
電話:048-524-1451(直通) ファクス:048-524-8790

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る