このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

実践講座「どならない子育てを学ぼう」

更新日:2018年9月1日

「どならない子育てを学ぼう」とは?

 毎日の子育てについて、どんな想いを抱いていますか。

  • 「毎日叱っていて、とても疲れてしまう。」
  • 「ほめてあげた方がいいのは分かっているのに…。」
  • 「何度言っても聞かず、ついカッとなってしまう。そして自己嫌悪…。この繰り返しです。」

 こんなふうに思っていませんか。

「どならない子育て学ぼう」講座では、少人数で楽しくしつけの練習を行う講座です。
講師は、専門の研修を受けたトレーナーが務めます。
子どもへの効果的な伝え方、ほめ方、注意の仕方、毎日の子育ての様々な困りごとを一緒に考え、練習してみましょう。

日時・内容

講義、DVD視聴、ロールプレイなどを用いて、4日間もしくは5日間の講座を行います。

場所

新規ウインドウで開きます。熊谷市スポーツ・文化村「くまぴあ」

対象

Aコース

2から4歳児のいる保護者(全4回)

Bコース

4から9歳児のいる保護者(全5回)

注意

熊谷市在住の方に限ります。

定員

各コースごとに、6から8名程度
※応募者多数の場合は、抽選になります。

費用

無料

申込み

各コースの締切日までに、熊谷市家庭児童相談室へお申込みください。
新規ウインドウで開きます。家庭児童相談室(こども課内) 048-527-2700

注意

託児希望は要相談。

こんな効果があります

  • 子どもをほめる機会が増えた
  • どなる回数が減った
  • イライラが減った
  • 子どもとの関係が良くなった

参加者の声(受講後アンケートより一部抜粋)

  • ほかのママも同じ悩みがあったと知り、とても気持ちが楽になりました。
  • テキストを読むだけでなく、DVDやロールプレイもあり、2時間があっというまでした。
  • 親が落ち着いて行動することで、子どもの気持ちや行動が分かってきて、前と比べて親子で過ごすことが楽しく感じられるようになりました。
  • 感情的に怒ることが減りました。
  • 子ども一人ひとりを改めて「かわいいな」「いとおしいな」と見えるようになりました。
  • ほかの親御さんにもぜひ受講をおすすめしたいと思います。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

こども課
電話:048-524-1452(直通)

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る