このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

姉妹都市 インバーカーギル市

更新日:2012年6月22日

姉妹都市 インバーカーギル市

南半球の国ニュージーランドの南端に位置するインバーカーギル市は、熊谷市唯一の姉妹都市です。インバーカーギル市について詳しく紹介します。

写真右:ブラフヒルからの眺め
写真左上:メインストリート「Dee streetディーストリート
写真左中:桜が咲く「Esk Streetエスクストリート
写真左下:シビックシアター

インバーカーギル市ってどんな都市?

インバーカーギル市は、ニュージーランドの南島の最南端に位置する、スコットランド情緒の漂う美しい港湾都市です。サウスランド地方の中心都市として、公共施設や交通施設が整っています。
 人口は約5万人で、市の面積は491.42平方キロメートルです。(熊谷市は159.82平方キロメートル)
 インバーカーギル市は、南半球にあるため、日本を含む北半球とは、季節が逆となります。
 温暖で季節の移り変わりがはっきりとしており、海岸沿いに位置するため、朝晩の急激な温度変化はありません。また、夏季は、太陽の出ている時間が5時から22時までと長く、アウトドアレジャーを存分に楽しめます。

熊谷市とインバーカーギル市の友好関係

熊谷市とインバーカーギル市は、平成5年4月20日に姉妹都市提携をしました。
 その後、熊谷市国際交流協会のご協力のもと、毎年のように行政・教育・文化・スポーツ・産業等、各方面で活発な交流を行っており、遠い海を越えた両市の友好のきずなは、一層深まっています。
写真:最南端となるスターリンポイント
世界各地(熊谷を含む)の主要都市までの距離を示した看板が立っている。

教育交流も活発に行われています

姉妹都市提携を結んで以来、両市の高校・大学等が、兄弟校・姉妹校・友好校提携を結び、双方が生徒の短期派遣や受け入れを行うなど、活発な交流を行っています。
平成5年より熊谷市国際交流協会がジェームスハーゲスト高校と交流を開始して以来、市立女子高校は平成6年から18年までサウスランドガールズ高校と、県立熊谷高校は平成7年よりサウスランドボーイズ高校と、県立熊谷西高校は平成7年よりジェームズハーゲスト高校と、県立熊谷女子高校は平成19年よりサウスランドガールズ高校とそれぞれ交流しています。
また、立正大学は南ニュージーランド工科大学と平成7年から友好校として提携しています。

市役所1階ロビーにある「パシフィックリム」をご存知ですか?
 これは、姉妹都市提携10周年を記念して、インバーカーギル市から贈られたガラス製のモニュメントで、全く同じものがインバーカーギル市役所にも設置されています。
 市では、両市の友好にちなんで、市民課に婚姻届を提出されたカップルを対象に、記念フォトサービスを行っています。ご入籍の記念に、ぜひともご利用ください。

絶対行きたい!インバーカーギル市のみどころ

クイーンズパーク
市の中心に位置する総面積80ヘクタールの美しい公園。園内には、ローズガーデン、日本庭園、動物園、スポーツ施設などがあり、市民の憩の場となっている。

サウスランド美術館・博物館
主に、インバーカーギルとその近郊の開拓当時の遺品とニュージーランドの手工芸品、ビクトリア王朝時代の美術品が展示される。また、博物館では、恐竜の子孫といわれるトゥアタラの飼育も見学できる。

ブラフオイスター(カキ)
漁業も盛んなインバーカーギルにおいて、カキ漁は、100年以上前から盛んに行われており、好んで食されている。また、毎年4月には、ブラフ・オイスター&シーフード・フェスティバルも開催され、大いににぎわう。

アンダーソンパーク(写真左)
ロバート・アンダーソン卿夫妻の邸宅と広大な敷地が、夫妻の死後公園として提供されたもので、インバーカーギルの北の郊外に位置する。邸宅はアートギャラリーとなっており、広い園内ではウォーキングやピクニックなどが楽しめる。
アルミニウム精錬所(NZAS)(写真右)
 ティワイ半島にあり、1971年にオープンした、ニュージーランド唯一のアルミニウム精錬所で、900人以上が働く。世界最高純度の高品質なアルミニウムを生産し、その6割は日本へ輸出されている。

関連情報

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る